YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

カレーにチョコレートなんか入れなくてよいのでポテサラにはソースを。

ど定番のお料理ってなんとなく作れちゃうから改めて料理本見たりネット調べたりせずに作ってることがほとんどなんじゃないかと思うんです。

カレーとか。肉じゃがとか。ナポリタンとか。あと、ポテサラとか。

意外とそういう定番メニューにこそ色んなコツがあったり美味しく作るポイントがあるみたいなんですが、やっぱり面倒だから自己流になっちゃう。

私もそっちタイプです。

だってポテサラなんてジャガイモの大きさによって調味料の量とかも微妙に調整するし(味見ながら)何グラムとか言われてもムリだしやっぱりどう考えてもテキトーになる。というか、テキトーでよい。

でも、これだけは入れると美味しくなるよねー的な自分レシピがあって、ポテサラの場合私は粒マスタードとソースなんです。

ええ。ソース。

とんかつソースでも中濃ソースでもウスターでもなんでもいいけどとにかくソースを入れます。おかめなんとかでもよいです。

ただし、隠し味的な位置付けなのでほんの少しだけ。え?ソースここにいる??ほんとに入っている?みたいなわからない程度です。

でも入れると入れないとでは明らかに味が違う。深みが増すって言うとなんとなくそれっぽく表現してる風ですが、なんかうまく説明出来ないけど味が「しまる」んです。

しまる、って言うのもよくわからないけど笑。

粒マスタードはあれば絶対入れたいけどなかったらなかったでお酢と砂糖少し入れて黒胡椒多めにするとかで調整します。

でも、ソースはどーしても入れたい!

って、ここまで書いて来て、なんかポテサラにはソース絶対入れたい人みたいになってるけど、結果的にそうです笑笑。カレーの隠し味でチョコレートとか入れるご家庭もあるとお聞きしましたが、チョコレートは直接食べて頂き、ポテサラにはソースを入れてください。

と言うわけで今日の結論は

ポテサラにはソースを少しだけ入れてみて。

お伝えしたいことは以上です。

ようでんを応援してね!

募集終了2024.6.23

映画CHEFのようなキューバサンドを作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

ガンバレ運動会のお弁当レシピ3品運動会のお弁当は特別感があるけれどなるべく手間をかけずに美味しいものが作りたい。見た目も華やかだとなお嬉しい。そんなお弁当におすすめのものを3つご紹介しますね。

オススメレシピ一覧

TOP