YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

あなたの身近なところに認知症の方はいますか?

今日はお知らせですー。

まずは社長のブログをご覧下さい。

「認知症サポーター養成講座」のご案内

認知症サポーター養成講座をやるので参加しませんかー?っていう内容です。講座をしてくれるのは町の職員。当店は人数を集めてご紹介しているだけです。当店のスタッフ5名全員が参加するのでお客さまも一緒にいかがですか?っていうご案内でした。

「認知症サポーター」

私も聞くまで正直詳しくありませんでしたがこの講座を受けると認知症の方のサポーターとして認められ手首にはめるオレンジリングをもらえるそうです。それが講座を受けたしるし。

ネット上にはこんな風に書かれております。

自治体や地域の職域団体、企業などが開催する認知症サポーター養成講座を受けた人の呼称。認知症を正しく理解し、自分のできる範囲のボランティア活動として認知症の人やその家族を応援する。具体的には、サポーターはそれぞれの生活する地域や職域において、認知症の人をみかけた際に、その行動を見守ったり、道案内などの手助けをしたり、あるいは周囲の人に対して、認知症についての正しい知識や配慮すべきことを伝えたりする。養成講座の受講は無料。講座の時間は90分ほどで、認知症に関する基礎知識や認知症サポーターとしての対処方法などを学ぶ。修了者には認知症の人を支援する意思を示すものとして、オレンジ色のブレスレット(オレンジリング)が配布される。

(コトバンクより引用)

 

突然だしでんきやさんと関係ないしえーどうしてーって思われるかもしれませんが、社長のブログの最後に書かれていたことを引用すると、

当店のように地元のお客さまと接する機会が多い「接客業」の方はとくに知っておいたほうが良いと思って申込みをしました。

お客さまのためにも、スタッフのためにも、きっと役に立つことだと思います。

ふむふむ。たしかに。

まずは身近な人、家族に対する接し方を知っておくことは大事ですよね。身近な人の少しの変化に気がついてあげたり、認知症になってしまった後の対応についても知っておいたり、今後必要度も高まるのではないでしょうか。

そんなわけで。

12月4日(火)10時~12時

しゃきっとプラザ2階会議室にて

参加無料

興味ある方は当店までお申し込みくださいね。

ようでんを応援してね!

募集終了2024.6.23

映画CHEFのようなキューバサンドを作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

ガンバレ運動会のお弁当レシピ3品運動会のお弁当は特別感があるけれどなるべく手間をかけずに美味しいものが作りたい。見た目も華やかだとなお嬉しい。そんなお弁当におすすめのものを3つご紹介しますね。

オススメレシピ一覧

TOP