YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

手作り味噌作りの工程がなんだか楽しかった件

手作りのお味噌のおいしさはきっと一度食べたことのある人ならわかっていただけると思います。スーパーに行けばいろんな味噌が売ってます。こだわりの材料で作られたものも、無農薬大豆をうたっているものもたくさんあります。でもやっぱりこれを食べちゃうとなんか違うなーっていうのはもう感覚的にわかる、そんな感じです。そのままきゅうりや大根スティックにつけて食べても美味しいし、ふろふき大根のみそダレも美味しいし、お味噌汁は最強です。我が家は会長夫人のぶこさん自家製お味噌をありがたいことにいただいております。

昨日旅から戻ったら会長に呼ばれお味噌作りの現場を撮影させてもらいました。

「こういうのをSNSに載せたらいいと思う」などとアドバイスを受け早速ツイッターに投稿したところ会長の言うようにかなりの反応がありました^^

やわらかく煮た大豆をミンチする機械に入れていく様子を撮影した動画です。手動のこのキカイが懐かしい!というコメントもいくつか寄せられていました。私は昨日初めて見ましたがにゅるにゅると出てくる大豆の様子がなんだか楽しくずーっと見ていました笑。お肉は何かで見たことありますが味噌作りの工程でこれを使うのを見たのは初めてです。

秘伝のレシピを公開してくれました笑。

材料はシンプル。工程も難しいことはないけどいざやるとなると大変。これもairbnbの体験にあったら外国人の方にも興味持ってもらえそうだなーって今書いてて思いました。でんきやさんとはまるで関係ない味噌作りですが、広い意味で考えたらお客さまの健康作りにお役立ちできることのひとつかもしれません。手頃なサイズのバケツに1個分の量なので気軽に作れるんじゃないかなーなんて。3月の今頃に仕込んで半年後に食べられるようになるそうです。楽しみだなあ。って、またおこぼれをいただこうとしています^^

発酵食品を毎日取り入れるのにお味噌は最適ですねー

お味噌作り体験。いいかもしれません。

ようでんを応援してね!

募集中2019.12.15

かんたんで美味しく写真映えもするクリスマスメニューをみんなで作ろう!

募集中2019.12.21

かんたんで美味しく写真映えもするクリスマスメニューをみんなで作ろう!

募集中2019.12.30

身近な材料で簡単おせち作り

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

無水調理で作るカンタン美味しいレシピ3品パナソニックの新しい電気圧力なべに無水調理機能が付いたよってブログで何度かご紹介してきましたが使えば使うほどそのスゴさを実感しているので皆様にもご紹介。水を一滴も入れていないので素材からの水分でとっても深くて濃いおいしさ。一気に料理上手になったような気分になれる所もおすすめポイント笑。

オススメレシピ一覧

TOP