YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

(動画あり)簡単で美味しい!手作りハーブソーセージの作り方

ソーセージが簡単に手作りできたら最高!

そんなことを前から思って、、、

いませんでしたが、作ってみたら思いの外簡単だったのでご紹介します。

これはパナソニックのスチームオーブンレンジ「ビストロ」の自動メニューに載っているコースで焼く方法。

このツイートよりも数日前にご紹介したのはアルミホイルに包んでオーブンに入れて加熱する方法。

 

どちらでも作れますしフライパンでもいけます。

手作りハーブソーセージの作り方

材料

作り方

  1. フードプロセッサーでお肉をミンチにする。
  2. 塩コショウ、にんにく、オイル、ハーブをお好きなだけ入れて粘りが出るまでかくはんする。
  3. 細長く成型してアルミホイルまたはクッキングシートにキャンディ包みする(ビストロで調理する人以外はアルミホイルでオッケー。)アルミホイルの場合は特にオイルを塗っておくと○。
  4. オーブンの場合は200度に予熱しておき15分加熱。フライパンの場合はアルミホイルに包んでから並べて加熱。フライパンに油不要。蓋をして弱めの中火くらいで10〜15分加熱。ビストロは自動メニューのコースあり。
  5. 出来立てのあつあつを頂くのが美味しいけど、時間が経ったらフライパンで焼いてもまた美味しい。お弁当にも。

ハーブはお好みのものを

私はこの時、バジル、オレガノ、オニオンパウダー。

セージとかあるとなおよし。マスタードをつけて食べると美味しいしビールに合います。チーズを中に入れたり混ぜ込んだりしてもありかな。やってないのでなんともいえないけど美味しそう♪

粘り気出るまで攪拌

長さもお好みで

キャンディ包み

ビストロに付属のレシピ本には違う材料で書いてある

これはオーブン加熱で作ったもの

これはビストロの自動メニューで作ったもの

冷めてから焼きなおすとこんな感じ

市販のソーセージも買うし食べるけどそれなりにいろんなものが入っています。それでも美味しいから買うし食べます。それがいいとか悪いとかじゃなくて、なんだ、ソーセージって簡単に作ることもできるのかーっていう発見だったので(もっと大変だと思い込んでいた)ブログにも残しました。

お子様にはなるべく手作りしたいって思っているママたちも多いのかなーって思ったりして。でも全部手作りするのは無理。みなさん忙しいです。たまの休みとか気が向いた時とか、そんなんでもいいからこういうの作れると楽しいし安心で美味しいですよね。お子様と一緒に成型するのも楽しいと思います。フードプロセッサーなくてもひき肉からでもいいのでよかったら作ってみてくださいね〜。

 

最近フードプロセッサーレシピばかりだな笑。

ようでんを応援してね!

募集中2019.9.28

「シノズごはんvol5」レシピ本メニューでお弁当を作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

圧力鍋で作る時短カンタンおかずこちらでは電気圧力なべを使っていますがもちろん普通の圧力なべでも作れるレシピを3つ集めました。工程がカンタンで時短にもなり、そして十分に美味しい。超優秀な調理家電「圧力なべ」持っているならこれを使わない手はありません。持っていない人は早速お近くのア〇ゾンや電器店へGO!
TOP