YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

短パンフェスと短パン社長は派手なだけじゃない。

連休いかがお過ごしですか?

って、言うのもそろそろ飽きてきましたが笑、ほんと長いなー今年のGW。

桜も一気に開花しましたね

普段行けないごはんやさんとかカフェに行けたりありがたいんだけどそろそろ終わってもいいなって思っているのも真実です。

今日はまた短パンフェスの話題です。何度も書きます。それだけの価値があるから。

短パンフェスの会場、長野県白馬村までの行き方はここをみてくださいね〜

 

#短パンフェス の公式サイトが完成したのは昨日のブログにも書いたのですがちゃんとみていない人も多いと思うので今一度確認してほしいー。ほんと凄すぎるので。フェスに参加しなくても参考になるはずなのでご紹介したい。

短パンフェス公式サイト

たった1日の為にこんなに手の込んだサイトとか作るかね!しかし!!笑

そういうところがまさにこのフェスの真骨頂って感じです。keisukeokunoyaのお洋服のときみたいにあとからどんどんすごさがわかってくる。ほんとわけわかんないです。

なんだか身内で盛り上がっているだけなんじゃないの?って思っているかもしれないけど、長野県白馬村の自治体そのものを巻き込んで、地元の日産自動車の協賛もあったりしつつ、当日はテレビの撮影も入ったりとか、なかなかの規模のフェスになりそうです。知る人ぞ知るだし、知らない人は今後も一生知らないフェスになると思うけど間違いなく伝説の1日になると思ってます。

で、参加してくれる人はちゃんと行き方とかもサイトに載っているのでコレ(上記のリンク先)見て来ていただければ万事オッケーです!

なかなか長野県白馬村に行く機会もないと思うので交通手段の確認はこのサイトでよろしくお願いします!

このブログを見たからといって誰一人参加しないかもしれないけど何度も書いておきたい短パンフェスの告知。

だって初めて参加するフェスだから。

そもそもフェスって一体なんなのかすら知らなかった私が初めて参加するフェスだし、この辺の近所に出店するわけでもなく北海道内じゃなくて長野県までの遠征だし、「ようでん」の料理教室シノズキッチンから派生したタナカレーを提供するわけだし、告知も力が入るってなもんです。

もちろん当日タナカレー(ビーフカレー)がたくさんの人に食べてもらえたらうれしいです。全く予測できないけど出来るだけたくさんの食数を提供できたらいいなって思ってます。

でも、それ以上にオリンピック精神的なものがこのフェスにはあって。

参加することに意義がある的な。

参加するだけじゃもちろんダメなんだけど、そういう気持ちにさせてくれる力がこのフェスにはあります。

でもたぶん、ここに関われたことがこの先とっても財産になるっていうことだけはわかってます。

自分のことだけかんがえてもダメだけどそういうことを思わせてくれるイベント。参加しなかったら一生後悔していた。

あの日、兵庫の田中畜産のあつみちゃんが「タナカレーで出店してみませんか?」って声かけてくれたのはほんと嬉しかったな。実は私もそう思っていたんだけどタイミング的にもばっちり合っていたんだけど、でも素人の私たちにそんなことしてもいいのかなって多少躊躇していたし自信がなかったから、あつみちゃんから声がかかったときとっても嬉しかったんです。

別に怖いものもないしやってみよう!って。

そういう未経験の人にも間口を広げてくれていた短パンフェスの懐の広さにも感謝です。普段から飲食のお店をやっていない私たちのような人でも参加できる。表に出ていないけど裏ではたくさんの人が動いてくれていて、そういったバックアップ体制も完璧だし、もうこの流れに乗って私たちも楽しむのみです。

当日はたくさんの笑顔と歓声に溢れた現地の様子が目に浮かぶようです。

でも、それを完全なものにする為には各自が当日までに完璧な準備をすること。当日柔軟に楽しむ為にも準備って大事だし全てはここにかかっています。

段取り八分。

肝に命じて私も頑張ります!!

仕込みもバッチリ

短パン社長は派手なだけじゃない

ちゃんと知らない人にとっては短パン社長こと奥ノ谷圭祐さんはただの派手な経営者として認識されているかもしれない。SNSをなんとなく見ているだけでそう判断してしまう人もいるかもだけど、短パン社長の本当の凄さはもっと深くにあって、このツイートを見ていただけたら少しはわかるかなって思います。

 

短パンフェスに出店するお店の人たちを一人一人他己紹介ツイートしてくれていて、今日は私たちタナカレーの紹介もしてくださいました。(私とあつみちゃんそれぞれ分けてちゃんとツイートしてくれてます)昨日から何人かの紹介を始めてられていて、今日、明日以降も続きます。たくさんの出店者さんがいるけどほぼ全員のことを過去にブログで紹介しているということが今まさに明らかになっています。これって今からブログを書いたり昨日今日でつじつま合わせをできることでもないので本当にすごいことだと思うんです。それくらい、自分以外の人や、モノやコトを今までにブログで紹介し続けてきた方なんだなあって改めて思いました。

だからこそこの短パンフェスが開催できるようになったんだと思うし、みんながここに参加したいって思った理由はそう言うコトだと思う。人を集めようと小細工しなくても集まってくる人柄や人望。

ぜひ、短パン社長のツイッターをフォローして出店者さんたちの他己紹介ツイートを全部見てほしいなって思います。(リンク貼るには数が多すぎます)

その紹介ブログを全て読めたら完璧だけど2、3個だけでもいいのでぜひその真髄に触れてほしい。

この話題については当日までまた何回か書いていくことになると思います。

私たちのお店「タナカレー」も当日まで全力で準備を頑張るのでぜひみなさん長野県白馬村まで遊びに来てくださいね♪

今一度短パンフェス公式サイトのリンクを貼っておきますのでここからチケットお買い求めください。チケットぴあで買えます!

短パンフェス2019.5.28(クリックするとサイトに飛びます)

 

ようでんを応援してね!

募集中2019.10.26

リクエストメニューでシノズキッチン(土曜の部)

募集中2019.10.27

リクエストメニューでシノズキッチン(日曜の部)

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

心もカラダもあたたまるスープレシピ3品少しずつ寒くなってきたこの時期食卓に汁物(スープ)があるとホッとしますよね。お味噌汁はもちろん美味しいのですがそれ以外のスープ系もたまに食べたくなります。カンタンに手に入る材料で簡単に作れるものばかりですので是非作ってみてくださいね♪
TOP