YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

レシピ本シノズごはんvol5掲載中の「キャベツの塩もみ豚肉巻き」の巻く方向はそっちじゃなくてこっちだよという大事なお話し。

説明不足を実感したのでここにも残しておきたい。この感じだと他にもたくさん勘違いしていた人がいるかもしれない。文章だけで表現することの難しさと切なさと心強さを感じたので、あやまちはおそれずに筆を進ませていきたい。

キャベツの塩もみ豚肉巻き

今回のレシピ本「シノズごはんvol5」に掲載したレシピです。(P6)

これは、豚バラ薄切りなどのお肉を少しずつ重ねながら縦向きに敷き詰めた上にキャベツの塩もみを海苔巻きの時の具材的な感じで横に置いて、これまた海苔巻きみたいな感じで手前からくるくると巻いていきます。そうして出来上がった1本のロール状の物体をフライパンで焼いてから上の写真みたいにカットする。という作り方です。

この本を見ながら作ってくれたAさん(2日酔いになったことがないという酒豪のさらに向こう側にいる某旅館の女将関係のお仕事をしている友人)は、お料理があまり得意ではなくて~と言いながらシノズごはん片手にお料理がんばっていて、ある日このキャベツの塩もみ豚肉巻きを作ってくれました。SNSにその旨写真付きでアップしてくれました。少しでもお役に立ってくれていたらうれしいなあ、ちゃんと見なが作ってくれて感無量だなあ、と思いながらもう一度写真を見るとなにかが違う気がする。。

この違和感はなんだろうかと5秒くらい考えて謎が解けました。

Aさんの写真

巻く方向が逆ですね。

今更ではありますが説明不行き届きを反省し速攻で返信しました。

あ。

ツイッターは親切なので私の返信が誰宛てのどんな内容のものに対してなのかをちゃんと表示してくれていて、Aさんのアカウントがモロバレですがこのまま話をすすめますね。

このイラストの通り巻いていくと海苔巻き感覚でうまく行くのですが、このキャベツが横に並ぶのではなく縦に並ぶ感じで右から左、はたまた左から右に巻いていくとなるとかなり成型の難易度が高かったと思われます。

このツイートのやり取り中にもう一人の友人もAさんスタイルで巻いていたことが判明し、これは説明ブログを書かないとさらに縦巻きによる被害者が出ると判断し今これを書いております。このままではシノズごはん肉巻き関係縦巻き被害者の会がいつ発足してもおかしくない状況。

 

―まさかその方向に巻くなんて―

 

手前から奥にくるくると巻いていく

これはクラシルさんというところのYouTube動画です

塩もみキャベツではありませんが一番イメージに近かったのでキャプチャをお借りしました。肉は縦に置くキャベツは横に。そんな感じでよろしくお願いいたします。

 

あえて難易度の高い方向にチャレンジするという友人たちの開拓者精神をまざまざと見せつけられました。まだまだ私も修行が足りません。

あやまちはおそれずに進む友人たちを涙はみせないで信じていたい。

またいつでも報告してください。

ようでんを応援してね!

募集中2019.9.28

「シノズごはんvol5」レシピ本メニューでお弁当を作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

圧力鍋で作る時短カンタンおかずこちらでは電気圧力なべを使っていますがもちろん普通の圧力なべでも作れるレシピを3つ集めました。工程がカンタンで時短にもなり、そして十分に美味しい。超優秀な調理家電「圧力なべ」持っているならこれを使わない手はありません。持っていない人は早速お近くのア〇ゾンや電器店へGO!
TOP