YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

2020年も料理関係ブログの予感。なんと今日もレシピあり。年末年始の残り食材で作れる「牛小間切れ肉と卵のコショウ炒め」

2020年って完全に未来の話でした。それが今になった。

あけましておめでとうございます。

オリンピックイヤーで子年で2020年で令和2年。なんかすっきりキリがいい。

とにかく今年も当店ならびにシノズブログをよろしくお願いします。

元旦だからと言って特別な感じもないのですがテレビはお正月特番でお店は初売り、SNSはお正月感溢れる投稿ばかりなのでやっぱりお正月なんだと感じます。

今日は妹宅でお昼にジンギスカンを食べました

何か新しいことを始めるでもやめるでもこういう時節柄の区切りがあるとやりやすい、というのはあります。新年に新しい目標を立てるとか。ダイエットを始めるとか。区切りがいい。この時期のダイエット開始は過酷ですけどね。でもあと2〜3日したらいつもの日常とおなじような感覚に戻ることも知っています。

私はこうして昨日と同じようにブログを書いています。去年の延長線上なので(去年って昨日だけど)特別感もなにもなく元旦らしいブログというものもよくわからない、ということで今日もレシピ書いてみますね。

残り物で作ったおうちご飯なのであえて書くほどでもないのですがなんだか今日も書きたくなったので書いてみます。

年末年始の残り食材で作れる「牛小間切れ肉と卵のコショウ炒め」

材料

材料一覧

みなさんのおうちにもありませんか?

作り方

  1. 卵を割りほぐし塩胡椒する
  2. ネギは斜め薄切り
  3. フライパンに油を少量熱し卵を流し入れ炒めて半熟過ぎくらいで火を止め皿に取り出す
  4. 卵を取り出したフライパンに油をさらに少量追加して熱し(分量外)ネギと牛肉を中火で炒める
  5. 牛肉の色が変わってきたら酒を入れて炒める。さらに火が通ってきたらしょうゆと黒胡椒(たっぷりめ)を入れて炒め合わせ卵を戻して合わせて火を止める。
  6. 皿に盛り付けさらに黒胡椒をふりかける。

先に卵だけ炒めておいて

その後牛小間肉をネギとともに炒めるだけ

さっきの卵を合わせます

なんだかちょっとやっつけ感たっぷりのレシピですけど、年末年始は甘辛の味付けが多かったはずなので今回はあえてお醤油とお酒、黒胡椒たっぷりのレシピにしました。お砂糖やみりんは使わない。

意外とお醤油だけでもおいしいものです。

今回は使っていませんがにんにくしょうがを炒める時に入れても美味しいですし、作った後にやっぱり入れればよかったーって後悔しました。

なので入れることをおすすめします。

こういうたぐいの炒め物は卵を最初に炒めて取り出しておくと仕上がりがきれいになります。牛小間肉だけじゃなくしゃぶしゃぶ用の豚肉でもいいと思うのでもしピンと来たらぜひやってみてくださいね〜。お正月だけどそろそろ普通のご飯が食べたくなるはず。少しだけあっさりめの味付けにしてシンプルな調理法で作ったおうちごはんはおすすめです。

美味しいごはんは幸せです。

それでも少しだけ食べ過ぎに注意しましょうね〜。

仕上がりはこんな感じ

わたしのことだよー笑。

そんなかんじで今年も料理関係の投稿や記事が多くなる予感。

どんな風にYouTube動画を撮っていこうかいまだに迷っていますが、料理関係で去年以上にたくさん動画撮りたいと思っていますのでよろしくお願いします。チャンネル登録もよろしくお願いします!

去年はこういう動画撮っていました。

 

過去にはこういう動画も撮っていました。

 

料理関係なくただの家電関係だけど、あらためてルーロ欲しくなってしまった。。。笑

2020年がみなさまにとって良い年でありますように。今年もよろしくです!

 

ようでんを応援してね!

募集中2021.10.24

簡単スパイスカレーとかち割りポテトフライ

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

カンタンごはんレシピ3品新米の季節だというのに白飯のまま食べずにアレンジしまくっているレシピを3つご紹介。超カンタンです。

オススメレシピ一覧

TOP