YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

今年も毎月開催します。聞こえの相談会1月は24日(金)です。

今月の聞こえの相談会のご案内が遅くなってしまいました。

今年も毎月開催を予定しています。ぜひご利用くださいねー。

【聞こえの相談会】

日時:1月24日(金)10時から12時半まで

場所:ようでん店内

参加費:無料

内容:聞こえに関するご相談、聴力測定、最新補聴器の試し聞き、補聴器の耳垢掃除や調整など

=============

この日は当店でご購入いただいた補聴器ユーザー様のアフターフォローの機会にもなっています。耳垢のお掃除をしたり補聴器の調整をして聞きやすく整えたりします。

ご新規の方のご参加ももちろん大歓迎です。

最近聞こえにくくなったと感じているご本人、そのご家族のかたとともにご来店いただくことをオススメします。現在の聴力を測定してグラフ化し実際にどのくらい聴力の低下があるのかご確認いただけます。聴力測定をすると最新補聴器にその方のデータをインプットしてその方に合わせた状態で補聴器を試し聞きすることができます。

試し聞きをすると、補聴器を使ったらどれくらい聞こえ方が変わるのかを体験できます。

電池交換不要の充電式補聴器もあります

店内はご家庭内の環境とは異なる部分もあり(広さや音の反響の仕方や騒がしさ等)あくまでも体験ということになりますが、なんとなく補聴器を使った生活がイメージできるかと思います。

最初からしっくり来る人は少ないかもしれません。使っていく中で少しずつ音の質感や音量などを調整して慣れていきます。

テレビの音が聞こえにくいというご相談も多くありますが、まずは人との会話がスムーズにできるように調整したいところ。テレビの音と人の声はまた異なるものです。会話がスムーズにできることを優先したほうが生活が豊かになります。

テレビの音はテレビの機種によっても聞こえ方が変わるのでまた別次元の問題なのですがそちらもなるべく調整していきます。今のテレビは特にスピーカーが後ろについていたりして音がはっきり聞こえにくいというものもあります。

補聴器は高価なイメージがありますが値段はかなり幅があります。補聴器の性能によって値段が変わりますのでご自分の聴力にどの補聴器が一番合うのか、どんなことを補聴器に求めるのか、それによって機種を一緒に選んでいきましょう。

この相談会はどなたでも参加いただけます。聴力測定や視聴にかかる料金もありません。押し売り等も一切ありません。

見えにくくなったらメガネをかけるように、聞こえにくくなったら補聴器をどんどん使って欲しい

聞こえにくいというのは本人もご家族も辛いものです。そのお悩みを解決するお手伝いを私たちはしておりますのでどんなことでもご相談ください。

こういうものは参加しづらいと思いますがお気軽にご来店くださいね。スタッフ一同お待ちしています。

 

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

暑い日はレンチン活用でラクして美味しく♬これからの季節はレンジをたくさん活用してお料理していきたいですね。キッチンって火を使うからどうしても汗だくになりがち。
レンジにおまかせできる工程はどんどんお任せしてラクしながらも美味しいものを作りましょう〜。

オススメレシピ一覧

TOP