YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

また行きたいお寿司屋さんのボックス席が快適だった話。

最近何度か行ってる回転寿司屋さん(レーンはあるけど回っていない)に今日も行きました。いつもはカウンター席に通され(2名さまなので)るのですが今日はボックス席へ案内されました。

カウンターが良かったけど、まあ、ボックス席でもわりとすぐ呼ばれた方だし(満席だったので来店してから5分ほど待ちました)いいかなーと思っていたら想像以上に快適でまたあの席座りたいって今は思ってます。

他のお店(回転寿司)のボックス席へ座ったことは今まで何度もあるけどボックスだろうとカウンターだろうとお寿司の注文は口頭もしくは紙に書く方式でした。(それしか知らない)

でもここはお寿司の注文が紙に書く方式じゃなくてタッチパネルでした。カウンター席は普通に紙に書いてオーダー方式なのにボックス席だけはタッチパネル。

エビも好きだけどホタテも好き

タッチパネルが真新しいわけじゃないけどアレはいい。煩わしさが一切ない。

食べたいネタを紙に書いて目の前のスタッフさんの動きを見ながら「ここだ!」っていうタイミングを見計らって「お願いします!」って紙を手渡す。

あれ、なかなか地味にハードル高くないですか?タイミングとか見計らうのがしんどい笑

タッチパネルなら好きなタイミングで好きなだけ注文出来るし商品の写真も出るしわかりやすい。

会計もハッキリ出るので帰るときに皿の枚数をカウントしてもらう必要がない。というか数える方式の皿で運ばれてこない。

1度にオーダーした分が一枚の皿に乗って運ばれてくる

あの丸いお皿がどんどん積み上がっていくのはあまり好きじゃないからこれはいいなと思いました(プラスチックのお皿は仕方ない)

何が言いたいかというと、ボックス席最高ーっていうこと^ ^

ソファでゆったりできてテーブルも広くて紙に書かなくていいし店員さんの動きをチラチラ見ながら食べなくてもいいし笑、ゆったりお食事ができます。食べ終わったら会計ボタン押せばOK。

めちゃスマート。お寿司大好き。また行こう。そんな日曜でございました。お店、道の駅、観光スポット、まあまあ混んでいますね。連休です。気をつけることは気をつけながら普通に楽しく過ごしたいですね〜よい連休をお過ごし下さい。

ようでんを応援してね!

募集中2021.6.27

簡単おいしい作り置き8品を作ってお持ち帰り!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

野菜が主役の簡単おかず3品お野菜を使ったレシピ、少ない材料で作れるレシピです。あっという間にパパッと簡単に作れるのであと1品というときにもぜひ!

オススメレシピ一覧

TOP