YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

切り干し大根を使ったレシピ2つご紹介します

切り干し大根はこういう食べ方も好きです

スーパーで100円〜200円くらいで買える切り干し大根

乾物は常備しておけばいつでもすぐ作れて助かりますね。切り干し大根もそのひとつです。煮物になってお弁当の隅っこにいたり居酒屋さんのお通しで出てきたり常備菜として冷蔵庫にいたり。

個人的には煮物のくたっとした感じもいいけどサラダ系にしてポリポリの食感で食べる切り干し大根もかなり好きです。

今日はそんな感じのレシピを2つ。

少し和風の和え物

料理名は何にしたらいいでしょう(笑)

材料

作り方

さっと洗った切り干し大根は15分くらい水につけて戻す。長い時は食べやすい長さにカットする。調味料を全部ボウルに入れて混ぜ、水気を切った切り干し大根とよく和えて完成。

 

「ナンプラーなんてないよ」という声が聞こえてきましたがその場合はなくても大丈夫です。

よく冷蔵庫で余りがちなナンプラーはこういう時に入れても意外となじみます。

少しだけアジア風の和え物

ソムタムっていう料理があるらしいのですがそんな感じです

「ソムタム」っていうのは青パパイヤを使うタイのサラダ料理なんですけど青パパイヤなんてないし切り干し大根で代用的なレシピです。お野菜は手軽に入手可能なにんじんやきゅうりで。これにもナンプラーが入ります。アジア料理なので。

材料

作り方

  1. きゅうりは千切り、人参も皮をむいて千切りにする
  2. 切り干し大根はさっと洗って15分くらい水につけて戻し長い場合は食べやすくカットする
  3. ジップロックに調味料全部入れて水気を絞った切り干し大根ときゅうりにんじんを入れてよく混ぜ冷蔵庫で3時間以上漬け置きする

この料理はナンプラー使ってください笑

 

なんとなく似たような料理がふたつできてしまったので一緒にご紹介しました。箸休め的な、前菜的な、常備菜的なそんなレシピです。さっぱりしているので脂っこいメイン料理に合わせていただくといいと思います。これ単独で主役にはなれませんが名脇役はれると思います。よかったらぜひ。ナンプラーわざわざ買わなくても大丈夫です笑

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

シノズキッチンのスパイスで作る3種のカレー自宅でも手軽に本格スパイスカレーが作れる使い切りタイプのスパイスセット。こちらを使って作るスパイスカレーのご紹介。
動画もあるので見ながら作れます♪ グルテンフリーでヘルシーな何度食べても食べ飽きないスパイスカレーおすすめです!

オススメレシピ一覧

TOP