YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

糸こんにゃくで作った冷麺ぽいものをつまみにビールを飲む

昨日ビール飲みました。

生ビール飲みたい

週に1度のビールの日なので、ビール優先で考えた結果食事はなるべくカロリーを抑えたい、そんな風に考えるようになったこと自体がマジかよなんですが笑、カロリー抑えながらもせっかくのお夕飯を美味しく食べたいという食いしん坊体質は変わってません。

なので、昨日はこんなものを作りました。

糸こんにゃくの冷麺風

冷蔵庫事情により緑多め。キムチと糸唐辛子が欲しかった。

冷麺もそんなにカロリー爆弾というわけではないけれどそれなりに食べればカロリーも増えますので今回は糸こんにゃくの出番です。なにかしらの麺類としていただこうと思い買っておいたものです。

こちらを使いました

水洗いだけで使うのはちょっと匂いとかも気になるので一度茹でます。

何分茹でたらいいのか正直わからない

沸騰してから1分くらいさっと茹でました。

タレ作り

冷麺のタレ(スープ)って酸味の効いた鶏ガラ出汁みたいなその中にごま油とかラー油とか油が少し入っているようなイメージですのでこちらの調味料たちで作ります。

たぶん大きく間違ってはいないはず。。。

タレの分量は適当すぎてここに載せるのためらうほどなのですがいちおうメモ的な感じで置いておきますね。(ちなみに一人前です)

*やさしいお酢っていうのはミツカンさんの商品名。調味酢なので砂糖も塩も入っているから今回は砂糖と塩を加えていません。普通のお酢を使うときは砂糖と塩で調整してもいいかと思います。

*レモン汁とラー油以外の調味料を耐熱容器に入れてレンジで30秒くらい加熱してから粗熱取って冷蔵庫で冷やしておきます。

30秒加熱した

ガラスープの素を溶かすために加熱しました。

盛り付けへ

1分くらい茹でて冷水でしめてしっかり水気を切った糸こんにゃくをどんぶりに盛り、タレをかけ、具材をトッピングしていきました。

家にあるもので作りました

幸い鶏ハムなどの鶏胸肉関係やゆで卵は常備しているので笑、それ以外のお野菜たちはあるものを乗せたという感じです。きゅうり、ブロッコリー、ほうれん草、キャベツの浅漬け、海苔。キムチ乗せたら彩的にも良くなったなあなんて思いながらも家庭料理なんてそういうことはあるあるですよね。

お好みでラー油をトッピングしたりごまをふったりして完成です。

タレ(スープ)はかなり薄味系なので塩加減等は自分のすきなように調節してください。

やっぱり赤が足りない(まだ言ってる)

これ相当カロリー低いですけど見た目からくる満足感と麺をすすっている感覚も得られますのでダイエット中の方にはおすすめです。(ちなみに写真のは糸こんにゃく1/2袋分)

というわけで、ビールを飲みたいから食事のカロリー控えめにしたかった昨日の夕飯のご紹介でした。ちなみにこれ以外には枝豆食べてビール350mlを3本飲んでいます。

生ビール飲みたい(2回目)

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

シノズキッチンのスパイスで作る3種のカレー自宅でも手軽に本格スパイスカレーが作れる使い切りタイプのスパイスセット。こちらを使って作るスパイスカレーのご紹介。
動画もあるので見ながら作れます♪ グルテンフリーでヘルシーな何度食べても食べ飽きないスパイスカレーおすすめです!

オススメレシピ一覧

TOP