YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

(動画あり)はじめてのハイカーボデイで食べたもの記録

幸せだったあの日。。。

大好物のきなこもち

11月29日にハイカーボデイを行ってから3週間もの時間が経ってしまいました。

こんにちは、かれこれ半年以上もダイエットをしているわたしです。

この写真はハイカーボデイをやったときの動画からスクショしたものなんですが、やっと編集作業が終わってYouTubeにアップしたので興味のある方だけ良かったらご覧ください。(この記事の一番下にリンクあり)少々時間が経ち過ぎて編集から逃げようかと思ってしまいましたが、これもダイエットの記録なのでしっかりと全世界に発信しました(おおげさ)

さっきから当たり前に書いてしまっていますが、まずは「ハイカーボデイとは?」ですよね。

簡単に言うと炭水化物をめちゃくちゃたくさん食べる日、のことです。

食事制限しているとあまりカロリーの高い食べ物が入ってこないのでカラダが勝手にプリウス並みの省エネモードになり体脂肪がなかなか燃焼してくれません。そんな停滞期を打破するために、あえてたくさんエネルギー(炭水化物)を送り込み、「お?燃料いっぱい入ってきた〜省エネにしなくてもいきていけるぞ〜」と脳を勘違いさせる戦法。これはチートデイと変わんないのですが、脂質やタンパク質量は今までと同じく範囲内で行うのがハイカーボデイです。

私、あんこやきなこなど和菓子系が大好物なのでこのハイカーボデイはめちゃくちゃ相性が良いと思いました。こんなに食べてもいいのか和菓子を!餅を!!となりました。

昼は海鮮丼でした

ちなみにハイカーボデイにオススメの食材は。。。

トレーナーさんいわく、最近の和菓子はクリーム系の材料が混入していることも多くそこだけ気をつけてくださいとのことでした。あんことクリームの組み合わせも最近よくみかけますもんね。表示をしっかり見て買い物しました。

あと、炭水化物とはいえ「パン系」は今回食べないようにとの助言をうけ一切口にしていません。(アンバタートーストタベタカッタ)小麦粉は取らない方がいいのかな。あんぱんとかも食べていません。

 

大事なのはその後の結果。

実はハイカーボデイの翌日0.4kgしか体重が増えず、その後も期待したほど劇的な変化はおこりませんでした。3週間たった今、ハイカーボ当日からマイナス0.5kgとわずかな変化。変化がなかったわけではないけれど期待していたよりも数字的には物足りないものでした。

それでもメンタル面での癒し効果は抜群で、おなかいっぱい食べられること、あんこやおもちをたくさん食べてもいいという安心感は格別でした。数値的な側面より、メンタルケアといった面でハイカーボデイを設けるのが健康的かもしれません。

とかなんとかいろいろ書いていますが動画みていただく方が話が早いのでこちらをどうぞ。

 

2020年も残り2週間切りました。ぼちぼちダイエットにも終止符を打ちたいところです。

 

 

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

トマトを使ったカンタンレシピ若干旬を過ぎた感のあるトマトですがたまにはこんな食べ方はいかがでしょう。たくさんいただいたり家庭菜園で採れすぎたりしたときにもお使いください。

オススメレシピ一覧

TOP