YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

ダイエット中のあなたにおすすめ。豚ヒレ肉のタンドリーポーク。

豚ヒレ肉を使ったタンドリーポーク

タンドリーポーク

シノズキッチンのレシピ本にも掲載している「タンドリーチキン」はもちろんチキンで作るレシピです。鶏もももしくは胸肉で(この場合はもも肉推奨)作ります。今回は調味料そのままでお肉だけ変えて豚のヒレ肉を使用してみましたのでそのご報告です。

豚ヒレ肉は高たんぱく低脂質な食材でダイエット中もけっこうお世話になっていました。

ヒレカツがおいしいのはもちろん存じておりますが笑、どうしても油で揚げるのでカロリーが高くなってしまいます。なので豚ヒレ肉は特売になった時に買い込みローストポークで食べるのが我が家の定番です。鶏胸肉に比べるとヒレ肉ってとてもお高いので毎日は食べられません。

今回ももちろんお安くなった日に仕入れてきました。

材料一覧

材料

作り方

  1. お肉以外の調味料全部をビニール袋に入れて混ぜておく
  2. 豚ヒレ肉はフォークで全体を刺してからそぎ切りする
  3. 漬けダレの袋にお肉を入れてもみ込み口をしばって3時間〜半日程度冷蔵庫で漬け込む
  4. オーブンを200度に予熱しておく
  5. 天板にクッキングシートを敷き、豚肉を並べて15分焼く

オーブンがない時はフライパンに油を薄くひいて両面火が通るまで焼いてもOKです。トースターや魚焼きグリルを使うのもアリですね。

調味料はビニール袋で一気に合わせる

全部入りました

味が染みるよう刺していく

そぎ切りしてさらにフォークで刺してみました

袋に入れてモミモミ

冷蔵庫で漬け込みます

シートの上に並べて

オーブンにおまかせ

タンドリーポーク完成〜

思ったより固くなかったしチキンもおいしいんですけど豚ヒレかなり「アリ」ですね。

オーブン焼きなら油を使わないしさらにヘルシー。

ダイエット中にも食べられるおかずとしてお弁当にもおすすめです。

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2021.8.29

本格ガパオライスと地元野菜のランチメニュー

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

間違いない!プロのレシピで作る本格中華&スープ今回は私のレシピではなくプロの料理家さん達のレシピです。今は惜しげもなくプロの方がレシピを公開してくれてるのでその通り作れば味は保証されてます(笑)家庭で美味しく作れるように考えてくれてるのも助かりますよね。中華の方は若干工程が多めですが絶対に美味しいのでお時間のある時に是非!(全て動画付)

オススメレシピ一覧

TOP