YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

今までお届けできなかった方にも気軽に食べてもらえる商品ができました。

2021年3月、冷凍カレーの通販ができる環境だけは整いました。あとは淡々と準備するだけ。

店頭のシノズキッチンコーナー(そうざい製造業の許可証とともに笑)

今はありがたいことに料理教室を開催したり、スパイスセットを販売したり、レシピ本を自前で作って販売したりしていますが、冷静になって考えると20代の頃の自分は今とは全く違う人生を歩んでいました。

あの頃はコンビニ弁当が毎日のライフラインでカップラーメンのストックがないと不安になるくらい依存していたし、夜な夜な友人と朝方まで飲み明かす日々。ヘルシーっていう単語を知らぬまま過ごしていました。

なのに。今はなぜか食に関することが仕事になっています。(しかもでんきやさんという仕事の中で)

2011年からスタートした料理教室は今とはかなりスタイルが違う内容でしたがなんとか継続することができ、その中でご紹介したカレーがきっかけでスパイスセットの販売につながりました。2017年のことです。ひとりのお客さまからのご依頼で作り始めたスパイスセットはあのとき想像もしていなかった色々な方にご利用いただけました。

当時(2017年)はホチキス止めとか笑

スパイスを揃えるのはめんどうだけど、1回分がパック詰めされていたら自宅で調理して食べられるのは嬉しい。そう言っていただけるようになりました。お店に行かないと食べられないスパイスカレーをご自宅で再現できます。

スパイスセットを販売しながら、喜んでいただけて良かったなあと思う一方で、とはいえなかなかハードルの高い商品だなとも思い続けていました。

順番に炒めていきます(これはスープカレー)

なぜなら、ある程度料理ができる人にしか作れない(と思ってしまう)から。ルウカレーのような作り方ではなく、途中の工程が難しそうと思われてしまう、そんな商品です。実際は作ってみればそうでもないんですけどね。

このハードルの高さはきっと解決できないし、あきらめるしかないと思っていました。

でも、このスパイスで作ったカレーをそのまま各ご家庭にお届けできるとしたら・・・

完成品を冷凍してお届けできたら・・・温めるだけでシノズキッチンのカレーを食べていただけるとしたら・・・今までお届けできていなかった方にもご利用いただけるかもしれない。もっと気軽に食べていただけるかもしれない。

個人的に一番オススメのキーマカレー

漠然とですがそんなことを前から思っていました。

 

個人的な好みの問題なんですけどわたしのイチオシがキーマカレーです。お肉の種類によってかなり味にばらつきが出る面白いカレー。特に鶏胸肉で作ったキーマカレーが大好きで、あっさりしてるけどちゃんと辛くてスパイスを感じられて旨味もある。市販の一般的なレトルトのキーマカレーはわりとジューシーでやや汁気がありますが、これはかなりドライに仕上げています。そして鶏胸肉だからだとおもいますがかなりあっさりしていて脂質は9gと低め。胃にも優しい食べやすさで辛いけどぜひたくさんの人に食べて欲しい、そう思っています。(辛さゼロもご用意しています)

かなりドライなので汁気の多いスープカレーやビーフカレーよりパッキングもしやすく、なにより自分が大好きな商品なのでやはり最初の冷凍カレーはキーマかなと思い、これを冷凍通販の第一弾としました。(第二弾は何も決まっていませんが)

パッケージ案(変更の可能性あり)

今年に入り社長がどんどん環境を整えてくれて、先日「食品営業許可」をとることができました。

今の私は、朝から冷凍キーマカレーの通販パッケージデザインを考え、湯煎してもこのラベルははがれないだろうかという実験をし、商品に添える【美味しい召し上がり方】のような説明書きをちまちま作り、クール便の送料の高さにおののく日々を送っています。

3交代勤務の夜勤明けで帰宅したら泥のように眠り、起きたら空腹に耐えられず「やきそば弁当」にお湯を入れビールで流し込んでいたあの頃の自分からは想像できない1日の過ごし方かもしれません。

ほんとうに不思議です。

 

ということで発売間近なのですが、決めなくてはいけないことがわりとたくさん残っており、あと少しお時間ちょうだいいたします。

ようでんを応援してね!

募集中2021.8.29

本格ガパオライスと地元野菜のランチメニュー

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

火を使わず作れる夏野菜の簡単レシピ3品毎日暑くて料理するのも大変ですからなるべく火を使わないで作れるお野菜レシピをご紹介。

オススメレシピ一覧

TOP