YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

お野菜ひとつで作れるレシピ「春キャベツのコールスロー」

お野菜ひとつレシピ「春キャベツのコールスロー」

春キャベツのコールスロー

春になり、スーパーに並ぶお野菜の顔ぶれも少し変わってきてワクワクしますね。

春キャベツは柔らかくて甘くて好きなお野菜のひとつです。普通のキャベツでもコールスローはよく作るのですが、今回は先日の料理教室で使った「ディジョンマスタード」が美味しかったのでそれを中心に味付けしてみました。

少しの辛みが入ることで大人のコールスローという感じになりました。調味料も必要最低限で作れます。おいしい春キャベツを味わってみてくださいね〜。

材料

作り方

  1. 春キャベツを千切りにして塩ひとつまみ(分量外)をもみ込み水気が出てきたらしっかり絞る
  2. ボウルに1と調味料を全て入れ混ぜ合わせたら完成

(ポイント)

キャベツの水気をしっかり絞ること。キャベツの千切りはそれほど細かくなくても大丈夫。

これくらい太くても大丈夫

ディジョンマスタードはマイユのものを使いました

粒マスタードとはまた少し違った味わいでこれもおいしい。

作り置きして冷蔵庫に常備しておきたい一品。サンドイッチの具材にしてもいいし、お弁当の隙間に入れてもよし。あっさりしているのでキャベツがたくさん食べられます。

 

このような調味料はなにかのきっかけで買うけれどあまり登場回数がなくてそのまま賞味期限が切れてしまったり、冷蔵庫にあるのはわかっているけど使い方がよくわからなくてそのままにしてしまう、そういうことがあります。毎日のように使う醤油や味噌ではないから買うときも躊躇します。

このディジョンマスタードも別にこれじゃなくてはダメというものではありません。もしある人は使ってくださいくらいの感じです。なかったらお酢とマヨネーズ少しで代用してみてください。そのほかの調味料の分量も調節してください。

キャベツを塩もみしてお酢かけるだけでもおいしいです(え?笑)

お気に入りの柳宗理さんのざる&ボウル↑ ↓

 

ようでんを応援してね!

募集中2021.6.27

簡単おいしい作り置き8品を作ってお持ち帰り!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

野菜が主役の簡単おかず3品お野菜を使ったレシピ、少ない材料で作れるレシピです。あっという間にパパッと簡単に作れるのであと1品というときにもぜひ!

オススメレシピ一覧

TOP