YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【動画あり】手間はかかるが難しくない。プロのレシピでレバニラ炒めを作ってみた!

先日無事購入できたたなちく(田中畜産))の牛レバーを使って「レバニラ炒め」を作りました。

せっかくなので美味しくいただきたいと思い、プロのレシピを参考に作ってみたらこれが本当に美味しくてまたしてもビールがすすみました(いつも)

今回も青椒肉絲の時と同じ、コココロチャンネルさんのレシピです。

調理の様子はYouTubeでご覧くださいませ。

 

中華料理ってやっぱり下準備が命ですね。炒め始めたらあっという間。それができる時間と心の余裕があるときは是非ともチャレンジしてみたい中華料理。

使う油の多さにビビっていては美味しい中華は作れません(切実)

レバーはたなちくの新鮮なものというのもありますが臭みが全くなく、プリプリに仕上がります。さっと炒めたもやしとニラはシャキシャキで本当に美味しかったです。これもやはりご飯とビールは多めにご準備されることをおすすめします。

 

念の為材料書いておきますね。

◼️ はレバーの下味

★は合わせ調味料です

 

念の為工程もすこし書いておきますね

  1. レバーは塊ならスライスして水洗い。血管の中の血を洗い流すように流水で洗う。10分くらい流水でちょろちょろさらしておく。ペーパーでしっかり水気を切り◼️で下味をつけておく
  2. ニラはざく切り、もやしはできればひげ根をとっておく
  3. しょうがはみじん切り、にんにくはスライス
  4. ★の調味料を全部あわせておく
  5. フライパンにたっぷりサラダ油を入れレバーを一つずつ入れ揚げ焼きのように火を通す。7割くらいの火入れでいったんざるなどにあげておく
  6. にんにくしょうがを炒め、もやしとにらも加えて炒め肉を戻し合わせ調味料をまわしかけてさっと混ぜたら完成

おうちで中華が食べられるの幸せ

本家さんの動画を見ていただいた方が100%わかりやすいので再現されるかたはそのようにお願いします。

もう一度貼っておきますね、本家のコココロチャンネルさんのレバニラ炒め動画。

 

 

 

 

 

 

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

トマトを使ったカンタンレシピ若干旬を過ぎた感のあるトマトですがたまにはこんな食べ方はいかがでしょう。たくさんいただいたり家庭菜園で採れすぎたりしたときにもお使いください。

オススメレシピ一覧

TOP