YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

超絶おいしい「浅田家」さんの豆大福を差し入れしていただいた話

わたしは豆大福に目がない。

と、普段から公言しているからか先日の食のイベントの際に友人から豆大福の差し入れが届いた。実はその友人は去年のイベントの時にも豆大福を差し入れしてくれたのだ。幸せすぎる。ありがとうまささん。

まずはその豆大福を見せびらかします。

赤坂「浅田家」の豆大福

いや、なぜヒロナガ店長が笑。こちらは食のイベントでも大変お世話になった天才デザイナーのヒロナガ氏。撮影のため持っていただきました。モノトーンコーデが意外と豆大福にマッチ。

浅田家さんも東京で有名な和菓子店とのこと。みんなすごいなあ、色々知ってる。

豆大福はやはり看板商品らしくてまずこのビジュアルからしてヤバい。

断面

まんまるぷっくりとしたボディの中にはけっこう滑らかな粒あん。どちらかというとこしあんに近いかも。おもちがしっかりと食べ応えがありそれでいてやわらかくかと言ってやわらかずぎない絶妙な食感。赤えんどう豆が見事に配置されその塩気も全体のバランスをいい感じに保っていました。あとから気が付いたんですが浅田家さんの豆大福は表面のお粉が少ない。粉っぽさがないので食べる時にボロボロと粉を落とす心配もない。サイコー。

去年いただいた豆大福は「瑞穂」さんのものなのですがそれと比べると餡は甘く感じました。でもくどくない。これまた絶妙なんですよー。もうほんと美味しかった。。。イベントを手伝ってくれたアキーコや友人たちと一緒にいただきました。ごちそうさまでした!

豆大福は人を幸せにします。確実に。少なくとも私1人を完全に天国へ連れて行ってくれます。

豆大福差し入れのプロまささんありがとう!

(まささんは千葉県木更津の九州ラーメン「友理」でおいしいラーメンを作ってる友人)

 

せっかくなので去年いただいた瑞穂さんのもご紹介。

行列必至の人気店、原宿「瑞穂」さん

思い出しただけでよだれが。

うれしそうだな、おい。

ビールのみながら豆大福イケる派です。

噂には聞いていたし死ぬまでに一度食べたいと思っていたお店の豆大福だったのでそれはそれは嬉しかった思い出です。

照らしてみる

何が言いたいかというと

豆大福っていいよね、という話でした。

あんこ全般好きだけど豆大福はちょっと別格かもしれません。

おはぎ、おしるこ、温泉まんじゅう、ようかん、水ようかん、おだんご、あんまん、あんバターサンド、普通の大福。

やっぱり豆大福が殿堂入りです。

こればかりは作れないので美味しいお店の情報まだまだお待ちしております。よろしくお願いします。

 

 

浅田家さんの食べログ

瑞穂さんの食べログ

 

ようでんを応援してね!

募集中2021.10.24

簡単スパイスカレーとかち割りポテトフライ

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

カンタンごはんレシピ3品新米の季節だというのに白飯のまま食べずにアレンジしまくっているレシピを3つご紹介。超カンタンです。

オススメレシピ一覧

TOP