YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【レシピ】もやしのナンプラー炒め

レシピ本「シノズごはんvol 6」に載せた地味なレシピ

実際に掲載した写真

もやしのナンプラー炒め

 

はい、地味ー。材料もやしだけー。

味付けはナンプラーと塩胡椒です。シンプルすぎる料理なんですけどナンプラーがいい仕事します。

これを昨日買ってきたソルトさんの魚醤でやってみました。

材料

材料一覧

あらびきガーリックも使ってます。

作り方

もやし200g 少し水につけました

もやしは時間があったら少し水につけるとシャキッとします。

炒めます

サラダ油少し熱したフライパンにもやし入れてサッと炒めます。

魚醤投入

まだシャキシャキしてるうちに、魚醤小さじ1〜1.5と塩胡椒少々、あらびきガーリック少々入れてさらに炒めたら完成。

もやしのナンプラー炒め

使うナンプラーによって塩気変わるのでその辺は調整してください。

付け合わせ的に添えてもいいしもちろんこれだけでもわしわし食べられます。

ソルトさんのこのポンモイ魚醤カスベは一般的なものより塩味がまろやかに感じます。他のお野菜にも使ってみようと思いました。

網走のカスベで作られた魚醤

ナンプラーの消費にお困りの方は一度お試しください。

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2021.10.24

簡単スパイスカレーとかち割りポテトフライ

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

カンタンごはんレシピ3品新米の季節だというのに白飯のまま食べずにアレンジしまくっているレシピを3つご紹介。超カンタンです。

オススメレシピ一覧

TOP