YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

最近はまっている味玉レシピをご紹介します

最近はまっている味玉レシピご紹介します

カレーにも合います

食のイベントのときに作った味玉レシピけっこうお気に入りなので料理教室でもご紹介しました。どこにもレシピを書いていなかったのでブログでご紹介してみます。

めんつゆ活用カレー味玉

材料(味玉5~7個くらい作れる量)

味玉メンバー3トップ

私は創味のつゆが好きなんですがそこはご自分のお気に入りでやってみてください。そばつゆくらいの濃度になるように水入れてます。

作り方

  1. 鍋にお湯を沸かし冷蔵庫から出したての卵をそっと入れ再び沸騰してきてから8分茹でる
  2. 茹で終わったらすぐに冷水に取りしっかり冷やす(わたしは氷を入れて冷やします)
  3. 殻をむいて水分を拭き取っておく
  4. ジップロック等に調味料を全て入れそこに卵を漬け込む。空気を抜きながらしっかり封をして冷蔵庫で半日〜一晩漬け込む。

カレー粉と麺つゆって合うよね

五香粉で風味を足しました

卵5個でこんな感じ

カレー粉や五香粉なしで麺つゆだけでも美味しいと思います。カレーに合わせる前提で作ったのでこうなってますがその辺はお任せします。

五香粉なんて買っても使い切れるのか問題発生しますもんね。

五香粉は、スターアニス(八角)やらシナモンやら、花椒、クローブ、ちんぴ、といった5種類のスパイスがブレンドされたものです。

肉や魚の臭み消しや香り付け的な使い方がされるようなんですが、私は唐揚げの味付けに使ったりしています。

最近流行りのルーローハンにも使われますよね。(つくったことも食べたこともないけども)

なので五香粉はなくてもいいけどあったら風味が一段と増しますよ!っていうお知らせでした笑。

8分で黄身はこんなかんじ

ゆで卵の茹で加減はお好きな状態でやってみてください。わたしは少しだけ半熟っていうのがなかなかいい感じで好きです。

 

ようでんを応援してね!

募集終了2024.4.14

ビリヤニ作って炊き立てをみんなで食べる回

募集終了2024.4.21

ゆるっと腸活も意識した「炊飯器で作れる発酵カオマンガイ」

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP