YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

混ぜて焼くだけ!ミックスベリーのクラフティ

ミックスベリーのクラフティ

ミックスベリーのクラフティ

11月の料理教室でご紹介したものです。

シノズキッチンでスイーツ系をご紹介することは極めて稀です。なぜなら私自身があまり食べないからというのと得意じゃないからです。(あんこ系ならガンガン食べます)

そうはいってもクリスマスメニューにスイーツをひとつは入れたいと思いなるべくかんたんで私でも作れるものを探していたときに発見したクラフティ。混ぜて焼くだけなのか、ふむふむ。そうは言いつつも多少面倒な工程一つくらいあるんでしょう?どれどれ・・・

ほんとに混ぜて焼くだけだ!

即採用となりました。

でも、それぞれの材料の量に関してはかなり調整しました。生クリームだって常に買い置きがあるわけじゃないしけっこう高価なもの。中途ハンバな量をあまらせたくないですもんね。砂糖の量もなるべく少なくしたい。

そんなこんなでできた作り方はこちらです。

材料(16センチのスキレット1個分)

材料はこれだけ

作り方

*最初にオーブンを200度に予熱しておく

  1. ボウルに材料を書いてある順番に入れその都度よく混ぜる(ベリーはあとで)
  2. スキレットにバターを塗るかオーブンシートを敷いて①を越しながら注ぐ
  3. ベリーをそこに適量散らしながら入れ、200度のオーブンで22分焼く

粗熱が取れたら冷蔵庫で冷ましてからいただく(アツアツを食べてもそれはそれで良き)

卵と砂糖を混ぜる

小麦粉を加えてさらに混ぜる

最後は生クリーム

生クリームっていうかホイップクリームっていうか。。

この生地を茶こしなどで濾しながら型に入れる

ここだけちょいと手間かもですがこれやっとくと舌触りがなめらかになるので最後の力を振り絞ってぜひやってください!

写真ではスキレットではなくタルト型(セリアで購入110円)ですが大きさ的には16センチサイズで同じです。お手持ちの何かしらの耐熱でオーブンOKの型があったらそちらを使ってください。

最後にベリーを適当に散らしてオーブンへ

今回ミックスベリーでなんとなく華やかな感じの見た目にしていますがこれがりんごのシロップ煮とかバナナとかナッツとかチョコなどでも良いと思います。やってないけど合わないはずはないです。

焼き直後

焼いた直後膨らんでるのはだんだんしぼみます。

オーブンシート敷いたほうがカットしやすいです

クリスマスに限らずいつでも手軽にちゃちゃっと作れるので良かったらお試しください〜。

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2022.1.23

おうちでも気軽に作れるスープカレーの回

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

根菜レシピ3品この時期きっとおうちにある根菜を使った簡単なおかずをご紹介します。

オススメレシピ一覧

TOP