YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【黒豆の煮汁活用レシピ】黒豆蒸しパン

最近気になってることの一つが黒豆問題。

おせちに作った黒豆がかなり余っています。黒豆クリームチーズにしてクラッカーに乗せてビールと一緒にやっちゃったとしても全然減らない。

どんだけあるのーーー。

リメイクレシピを何度も探したんですがこれといったものが見つからず。リメイクだからあまりにも難しいのは避けたい。ちゃちゃっとやりたい。

というわけで採用されたのは蒸しパンです。

黒豆の煮汁活用蒸しパン

黒豆蒸しパン

このサイズのものが6つできます。(ひとつは食べたあと)

材料(6個分)

作り方

  1. 薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるいにかけておく
  2. 1と塩と煮汁をざっくりと混ぜ合わせ混ぜ込み用の黒豆も混ぜてカップに入れる(今回はココット型に入れた紙の型に入れました)
  3. トッピング用の黒豆を2個ずつ真ん中あたりに乗せる
  4. 蒸す(蒸し器の場合は10分程度、今回はビストロの蒸しパンコースで。ビストロに入れてから15分くらいの調理時間でした)。竹串で刺してみて何もくっついてこなかったら完成。

粉と煮汁をあわせる

混ぜ込み用黒豆も

型に入れて

グリル皿に乗せ中段へ

デコ蒸しパンコースを使いました

竹串で指してみてすこーしだけしっとりしていたので1分追加加熱しました。

ふっくら蒸し上がりました

蒸し器がなくてもビストロなら蒸し料理が上手にできて助かります。茶碗蒸しも得意なビストロ。

ふっくら

黒豆作るときの砂糖の量でこの蒸しパンの味もかなり左右されると思います。

私のは甘さ控えめだったので蒸しパンも甘さ控えめになります。

粉と煮汁だけで作れるのでかなり簡単です。

もしいまこの時点(1月11日)で黒豆が冷蔵庫にちんざしていてお困りの方はぜひ蒸しパンに変身させおいしく消費してはいかがでしょうか。

 

 

 

 

とはいえ蒸し器にも憧れます。

 

ようでんを応援してね!

募集終了2022.7.10

おうちで作れる!スパイスカレー4種食べ比べプレート

募集終了2022.7.24

おうちで作れる!スパイスカレー4種食べ比べプレート

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

ごま好きによるごま好きさんのためのレシピ3品ごまをたっぷり使ったレシピ3品。お野菜のごま和え、お肉のごま和え、何にでもごまを入れて食べたいごま好きさんたちに向けた3品です。全部お弁当に使えます。

オススメレシピ一覧

TOP