YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

おつまみにどうぞ、3種のブルスケッタ

ショートブログ!「おつまみにどうぞ、3種のブルスケッタ」

(ショートコント!みたいなテンションで読んでください)

(そして、書いてるうちにショートでもなくなっていました、お詫びして訂正します)

 

と、ブルスケッタなんて勝手におしゃれな名前お借りしましたけどフランスパン焼いて上になんか乗せればそれっぽくなります。

この日は最近オープンしたお店の美味しいフランスパンをいただいたのでどうやって食べようか悩んだ末こうなりました。

普通にオリーブオイルと塩胡椒につけて食べるのもめちゃくちゃ美味しいですよね。あんなの永遠に食べていられます。

太ります。

 

ではざっくりレシピメモを。

①フランスパン焼いてからニンニクの断面をこすりつけてガーリックトーストにしてその上にトマトをカットして粗く潰したものを乗せる、塩胡椒してからオリーブオイルたらり。

②なすを丸焼きにして焦がし皮を剥いて中身をテキトーに刻んでボウルへ。塩胡椒、刻みオリーブ(チューブで売ってて試しに買ってみた)、だし醤油、オリーブオイルを混ぜる。トーストしたフランスパンに乗せ薄切り玉ねぎと刻みオリーブトッピング。

③トーストしたフランスパンにバター塗ってパスタソース(明太子)塗り塗りして付属の刻みのりパラパラ。

分量などはお任せします。

 

①のトマトのはYouTubeでコウケンテツ兄貴がご紹介してたのを真似しました。シンプルなのにめちゃくちゃおいしい。ニンニク風味が効いてます。ニンニクありきのレシピという感じ。

②はレシピ本の1冊目に載せたナスのやつのアレンジです。あのレシピはわさびや鰹節など和のテイストで私の妹に教えてもらったもの。焼きナスを皮剥いて使うのなかなか使えますよー。

③は市販品なのですぐ出来ます。パスタソースも色んな種類があるので他にも試してみてください。

 

この方式でフランスパンに何かしらトッピングするスタイルは具材の組み合わせやソースのアレンジとかでエンドレスでバリエーション作れそうですね。

是非皆様もお試しください〜

白ワインが合いそう

(私はビール)

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集終了2024.4.14

ビリヤニ作って炊き立てをみんなで食べる回

募集終了2024.4.21

ゆるっと腸活も意識した「炊飯器で作れる発酵カオマンガイ」

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP