YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

初めてプリンを作ってみました

お菓子系がどうにも苦手で今まであまり作ってきませんでした。

それが最近どういうわけか少し興味が出てきまして、、、

出来心でプリンを作ってみました。

カタチから入るタイプなのでプリン型まで買ってみたりして。

材料が全部白いんですねプリンって

てんさい糖で作る三國シェフのレシピも見つけたのですがまずはスタンダードなレシピでやってみました。

卵と牛乳とお砂糖

というシンプルな材料があのプリンに変身するんですからお菓子作りって不思議ですね。

この真っ白いグラニュー糖もカラメルソースになるんですから。

お菓子作りって科学なのかもしれません。

何言ってるかわからなくなってきたので早速完成品をご覧ください。

 

プリンを作るのはこれが初めてである、

ということを念のため声を大にしてお伝えしたい。

それから写真を見てもらいたい。。。

 

想像していたものと違いすぎるものがうまれました。

 

 

 

 

 

穴ぼこだらけのビジュアル

俗にいう「す」が入りまくった状態なのでしょう。

温度が高かったようです。

160度のオーブンで湯せん焼きしました。35分ほど。

途中で生地が盛り上がってきていて怖くなって150度に下げたんですが時すでに遅しだった模様。

 

おかしいな。レシピ通りに作ったはずなのですが。

その機種ごとにオーブンの個体差というのはあると思うので次は150度で25分くらい?160度で20分?

ちょっともう少し勉強してからリベンジします。

中まで見事に穴あいてます

味は良かったのですがいかんせん食感がややぼそぼそしてます。なめらかさを手に入れたい。

硬めのプリンを目指して作ったとはいえこれじゃない。

 

琺瑯容器で作ったものにもしっかりすが入ってました

 

食べきれないよー。

 

 

 

こちら中が見てて良さげなプリンカップですね。

ようでんを応援してね!

募集終了2024.4.14

ビリヤニ作って炊き立てをみんなで食べる回

募集終了2024.4.21

ゆるっと腸活も意識した「炊飯器で作れる発酵カオマンガイ」

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP