YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

クミンシードの使い道「下味に使うクミンから揚げ」

お料理教室ではカレー以外でも時々スパイスを使ったレシピをご紹介しています。

一度買ったスパイスの使いみちに困って持て余してしまうことってありますよね。

例えばクミンシード。

クミンシード

カレー以外でもいろいろ使えます。今日はそのひとつのアイデアとしてから揚げはいかがでしょう。

 

から揚げに下味をつける際にクミンシードを使います。

クミンシードは細長いタネ状のスパイスです。それをすり鉢で半分くらい潰して使います。半ずりと言うそうです。

すり鉢でこれくらいに潰します

潰すことでスパイスの香りがふわっと香ってきます。

今回は塩こうじとクミンシード、黒胡椒とにんにくを使って下味をつけました。

ポリ袋に入れて下味つけました

30分以上冷蔵庫に入れて味をなじませ、片栗粉をまぶして油で揚げます。

ちょいと焦げ気味になってしまいました。塩こうじが入ると焦げやすいので注意してください笑。

ちょい焦げクミンから揚げ

先日のシノズキッチンでご紹介した野菜のサブジ(インドの炒め煮)にもクミンシードを使いました。炒めものするときに油と一緒に加熱していくといい香りがしてくるので普段からどんどん使ってみてください。

 

市販のルウカレーの仕上げに油で熱したクミンシードを油ごとジャーっと加えるとこれまた香りが良くなりお店っぽさが出ますのでおすすめです。

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2024.5.12

喫茶店のあの味!ナポリタンを作ろう

募集中2024.5.19

チキンビリヤニを作って炊き立てをみんなで食べよう!

募集中2024.5.26

喫茶店のあの味!ナポリタンを作ろう

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP