YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【カレーとビールの美味しい店】高円寺アンドビールさんに初訪問!

念願のお店にこの度ようやく行くことが出来ました。

店舗入り口

東京は高円寺にあるアンドビールさん。

高円寺のブルワリー。醸造所に隣接するかたちでこちらの店舗「アンドビール」では、自家製ビールに加えこだわりのカレーや呑める料理も提供されています。

マンションの一階部分にある店舗。他にもいろんなお店があります。

そもそもこちらのお店を知るきっかけは短パン社長こと奥ノ谷圭祐氏の紹介です。TANPANラボでイベントをさせてもらったときアンドビールさんのカレーをおすすめされましたが定休日と重なって行けずじまいだったのです。

何年か越しでやっと食べに行くことが出来ました。

友人たちのSNSでは何度もそのカレーやビールの写真を見ていましたのですっかり行った気分にもなり写真を穴があくほど見てはカレーの盛り付けのヒントにさせてもらったり・・・

というかほぼ真似させてもらいました(笑)

まあ盛り付けは写真で見ることができるけど味はやっぱり食べないとわからない(あたりまえ)

今までずっと頭の中で想像していたカレーを実際に食べられるということで本当にうれしかったのです。

せっかくロシア(美幌)から上京してきたので思い切って4種あいがけプレートを注文します。

この日のカレーはこちらのラインナップ

4つのカレー全種類食べたい!というわんぱくな願いもかなえてくれるのが4種盛り。

そして来ました!

カレーが到着しました!

 

 

アンドビールさんの4種盛りカレー!

う、美しい・・・

 

真ん中にごはん。その上に郡上味噌キーマカレーと八角風味煮たまご、その周りを囲むようにイカスミキーマ、ケララチキン、舞茸とあぶり筍のダルカレー。カレーとカレーのあいだを埋めているのは各種アチャールやふりかけ、そしてパパド(豆のおせんべい)が上にドンと刺さって完璧なフォルム。

このまま食べずにずっと見ていたかったです(はやく食べろ)

単品で食べてももちろん美味しいカレーですが4つまたは3つと合わさった時にもバランスがいいように計算されているんだろうなあ。全部おいしいなあ。毎日食べに通いたいなあ。そんなことを思いながら食べ進めていたらあっという間にお皿は空っぽに。

食べたらなくなるんだなあ。

 

一緒にビールも飲みました。なんてったってビールを作っている醸造所は徒歩10秒の距離にあるんですもの、作りたてのオリジナルビールを飲まないわけにはいかない!こちらも目的のひとつです。

思ったより大きいグラスで一瞬ひるむ

ビールは常に8つのタップから生ビールがいただけます

私は3番の赤いヴァイツェンをパイントで(490㎖)

カレーに合う~。おいしい~。

ランチにアンドビールの4種盛りを食べて一緒にクラフトビールを楽しめるなんて、なんという贅沢なのでしょうか。夢なのでしょうか。

しっかり目的達成して満足満足でお店をあとにしました。

 

先月はビリヤニ。今月はカレーとビール。

目的がただの食いしん坊バンザイ的なグルメツアーと化していますが、仕事柄この時期のこの連休くらいしかふたりで一緒に出ることが難しいので思い切って楽しませていただきました。また来年も行けるようにお仕事頑張りたいと思います。

 

アンドビールさん公式サイト

定休日は火曜日です。

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集終了2024.4.21

ゆるっと腸活も意識した「炊飯器で作れる発酵カオマンガイ」

募集中2024.5.12

喫茶店のあの味!ナポリタンを作ろう

募集中2024.5.19

チキンビリヤニを作って炊き立てをみんなで食べよう!

募集中2024.5.26

喫茶店のあの味!ナポリタンを作ろう

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP