YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

鶏ささみの生姜醤油から揚げ

鶏ささみの生姜醤油から揚げ

3月のシノズキッチンでご紹介したレシピです。漬け込み時間不要なので朝すぐに作れます。ささみなのでキッチンばさみを使えば包丁とまな板も不要でお手軽です。卵焼きを作ったあとの卵焼き器で少量の油で揚げ焼き(ほぼ焼き)するので油の処理もカンタンです。お弁当にもってこいなので良かったらお試しください。

材料

(写真のささみは筋なしで3本です)

作り方

  1. ささみは飛び出している筋だけカットし3等分に切る
  2. ポリ袋にささみ、醤油、しょうがを入れよく揉み込む。醤油がささみに吸い込まれるまで揉む。ささみは崩れやすいので優しく揉む。薄力粉も入れてさらに揉む。
  3. 加熱直前に片栗粉を袋に入れてしっかりとまぶす
  4. フライパン(卵焼き器ならささみ3本分くらいまで入ります)にサラダ油を底が隠れる程度少量入れ、ささみを入れて弱めの中火でじわじわ揚げ焼きする。表2分裏2分くらいの加熱時間でOK。加熱しすぎると固くなるので注意。

 

お弁当に入れたバージョン(料理教室用に作ったやつなので品数多いです普段はこんなわけではありません)

 

朝のバタバタしているときでもささっと作れるのがいいところ。冷蔵庫にささみが入っていたらすぐに作れます。味付けも醤油だけ。あれこれ分量悩まなくても大丈夫です。しょうゆって凄いです。このレシピではしょうがだけを入れていますがお弁当じゃなければにんにくを入れてもいいですよね。っていうかお弁当でも気にならなければ入れてください^^

おつまみにも○

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集終了2024.3.7

ビリヤニを作って炊き立てをみんなで食べよう!

募集終了2024.3.17

映画シェフのようなキューバサンドを作ろう!

募集中2024.3.20

オープンいなり寿司が主役のお花見弁当を作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

ごぼうが主役のレシピ3品冬は根菜が美味しいので積極的に食べたいところ。腸活的にも食物繊維が取れておすすめ。今回はごぼうを使ったレシピです。揚げたり炒めたりレンチンしたり、とてもシンプルで簡単なので是非ご活用ください^^

オススメレシピ一覧

TOP