YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【動画あり】セロリとカニかまの冷やし中華

セロリとカニかまの冷やし中華

少しずつ暖かくなってきましたね。

そろそろ冷やし中華が食卓に登場する回数が増える季節ではないでしょうか。

しかし、あれですよね、冷やし中華ってめんどくさいですよね作るのが。

簡単な料理に見えるかもしれませんが実はまあまあめんどくさいのです。

 

麺を茹でるためのお湯を沸かし、錦糸卵を作るためにフライパンも使う。きゅうりとハムを千切りし、卵も千切りするのでまな板が油で汚れる。もしかしたらトマトもカットするかもしれない。もやしをトッピングするならそれを茹でるまたはレンチンする。わかめを戻したりするかもしれない。その上白髪ねぎを作るなどという工程が入ってきた日には発狂寸前です。

 

なので冷やし中華はハードル高いお料理なのです。洗い物多ーーーーーー。です。

頑張って作っても出来上がりはワンプレートなあたりが簡単なものに見えてしまうのかしら。

今回は面倒なことはなるべく省いてシンプルにした冷やし中華です。

セロリが苦手な場合はちょっとごめんなさいなのですが、具材はセロリとカニかまだけ。卵焼かなくてもいいです。

麺を茹でる鍋だけは使いますがそれくらいなら我慢できそう(我慢て)

簡単な動画もありますので良かったら作ってみてください〜。

セロリとレモン果汁でさっぱりいただけます。

 

材料(タレだけ4人分くらいあります)

【冷やし中華のタレ】醤油ベースで生姜風味

作り方

  1. 麺は袋の表示通り茹で冷水で洗って水気をしっかり切っておく
  2. セロリはなるべく薄切り、かにかまはほぐしておく。
  3. タレは耐熱容器に醤油、酢、みりんを合わせて混ぜたらレンチン1分して酸味やアルコールを飛ばしておく。その後砂糖、水、しょうが、レモン汁、ごま油を混ぜ粗熱を取り冷やしたら完成。
  4. 皿に麺、セロリ、カニかまを盛りいりごまとレモン汁をふりかけタレを回しかけたら完成。お好みでパクチーをトッピング。

 

2分53秒と短い動画です。

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2024.3.7

ビリヤニを作って炊き立てをみんなで食べよう!

募集終了2024.3.17

映画シェフのようなキューバサンドを作ろう!

募集中2024.3.20

オープンいなり寿司が主役のお花見弁当を作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

ごぼうが主役のレシピ3品冬は根菜が美味しいので積極的に食べたいところ。腸活的にも食物繊維が取れておすすめ。今回はごぼうを使ったレシピです。揚げたり炒めたりレンチンしたり、とてもシンプルで簡単なので是非ご活用ください^^

オススメレシピ一覧

TOP