YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【ブレンダー動画あり】自家製ひき肉がおすすめ!「ガパオライス」の作り方

午後になりやっと青空が出てきてうれしいわたしです、こんにちは。

 

本日のブラックボード

本日のブラックボード

朝はひんやり曇り空ー。

ところでみなさんはひき肉って買いますか?

突然のひき肉ネタお許しくださいね。

結論から言うと、わたしあまりひき肉って買わないんです。

 

かたまり肉を買って『ハンドブレンダー』もしくは『フードプロセッサー』でミンチにすると美味しいよ

鶏胸肉をカットして入れる

鶏胸肉をカットして入れる

これはハンドブレンダー(クリックするとパナソニックHPの商品紹介ページに飛びます)っていう調理器具。鍋の中でミキサーを使ってポタージュ作れたりする超便利なアイテムでその付属品にこのフードプロセッサーみたいなものがついてきます。それを使って今回は鶏むね肉をミンチにします。普通に鶏むね肉を一枚買ってきて適当にカットして入れたところです。

これこれ

これこれ

料理教室でもたびたび登場する超便利なアイテムです。

 

動画がありますので見てもらった方が早いかな。

 

あっという間にひき肉になりました。

フープロがない場合は包丁でひたすらミンチにカットするでもいいと思います。

すでにひき肉になっているものを買ってくればラクちんなんですけど、どうしても鮮度が落ちるので臭みも気になる場合があります。以前ちょっとそういうひき肉に当たったことがあるので、それからはなるべくかたまりで買ってきてこのようにミンチにすることが増えました。

包丁で粗みじんにするのもいいですよね。

 

そんなひき肉を使って作った料理は「ガパオライス」

2~3日前から無性に食べたかった「ガパオライス」をお昼に作りました。その時にこの鶏ひき肉を使いました。

ガパオライスって何?ってことなんですが、タイの定番料理で日本語に訳すると「鶏ひき肉のバジル炒めご飯」だと理解しております。

レシピはネット検索で大量にヒットしますので自分にあったものを選んで作ってみてはいかがかと思います。

今日は私の簡単なんちゃってレシピをご紹介しますー。

ガパオライス

材料一覧

材料一覧

材料(2人分)

火加減は終始中火

火加減は終始中火

作り方

  1. フライパンにサラダ油とにんにくチューブと赤唐辛子の輪切り入れて香りが出てきたら鶏ひき肉入れて炒め色が変わってきたらピーマン(今回はパプリカ)投入~。
  2. ピーマンも火が通ったら合わせ調味料とバジルをちぎって入れ混ぜすぐに火を止める。
  3. ご飯を器に盛り、炒めたひき肉を乗せ目玉焼きを作ってさらに乗せたら完成。
ずっと中火でいいよ

ずっと中火でいいよ

多少汁が多めでもいいです。その方が美味しいかも。

できたー

できたー

ナンプラーって1回買ったら余っちゃうーと心配するかもしれませんが、ガパオライス作り続けたらすぐになくなっちゃうので大丈夫です(^_^;)

超カンタンな料理ですが満足感もあります。男性も好きな味だと思います。

 

以上、お手製ひき肉のススメ&ガパオライスの紹介でしたー。

 

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

シノズキッチンでは珍しいパン系3種ビールのおかずっぽいものばかりを作っているシノズキッチンからパンとシフォンのレシピをご紹介(笑)珍しいです。これくらいしかありません。でもどれも抜群に美味しいので少々手はかかりますがぜひ!
TOP