YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

再現不可能なイベント「チーム短パンゴルフコンペ2018」

ジワジワ系の筋肉痛とツイッターを開くたびに飛び込んでくるゴルフコンペのおもしろ動画に未だ余韻が抜けきらない月曜日です。こんにちは。美幌町に帰ってまいりました。今日からまた通常営業しております!

ちょうど1年前に初参加したチーム短パンゴルフコンペ。去年はピンク色のポロシャツがお揃いの衣装でした。

問題は天気じゃないんだ。そこに誰が一緒にいるかなんだ。

去年の天気は土砂降り(笑)でも天気カンケーなかったよ、誰と一緒にいるかなんだよ、みたいなそれっぽいブログを書いたということを先ほど検索し読み返して思い出しました。

確かに天気はあれだったけどめちゃくちゃ楽しかった。

で、今年はというと。

はいまた出すよー(笑)超快晴!

天気も良くて最高に楽しかった。まあ雨でも晴れでもこのイベントは関係ないってことですね。ゴルフコンペなんてものに出たのは去年のこのコンペが初。それまではコンペというものに縁がなかったし夫婦二人で練習がてらキャディーさんなしで回ってばかりいたのでコンペがどんなものかもわかっていません。でもコンペって仕事上のお付き合いとか得意先相手にとかそんなイメージ。気を使うんだろうなー大変なんだろうなーって。

いや。こんなコンペないから!(笑)

ファーストのコンペがこちらだった私は比較対象がありませんが多分こんなコンペは他にはまずない。同じ衣装を着ているからという理由だけじゃない一体感とテンションの上がり方。この写真を撮るだけでもう楽しい(笑)ゴルフ場に来ている他のお客さんに「何かのクラブですか?」って聞かれてまあそんなもんですってお茶を濁して答えておきました。説明するのもしんどい(笑)

こんな光景見たらびっくりするもんね

でもそこにはやっぱり中心にいる人の存在が不可欠で前にご紹介した短パンビール部同様、短パン社長ことオクノヤキャプテンの元に全国からこの日のために40名が集まったんだと思います。

もうなんていうか、参加してる人たちがとにかく楽しそう。子供みたいに。この日のためにゴルフを始めた人やツイートに集中するためにもゴルフの特訓を重ねて来た人とか、楽しみすぎて前日眠れぬまま出発して朝早くに到着しちゃった人とか(笑)もうとにかくみんなこの日に照準を合わせて色々頑張って来た人ばかり。

こんなにたくさん

だからそりゃあもう楽しいったらないですよね。1年間楽しみにして来たイベントなんですもんね。何を隠そう私もそうです。一回参加したらわかる楽しさ。参加しなくてもSNS上でみているだけでも「ヤバさ」は伝わるイベント笑。ツイッターのトレンドに翌日まで載るくらい参加者たちのツイート数も大変な数になりました。

#チーム短パンゴルフコンペ 

このハッシュタグで検索すると過去に遡るのもタイヘン。

でもわかったのは、やっぱりここに入ってみて参加してみてわかることがたくさんあるしリアルの場の力をとても感じる1日だということ。それは再現不可能な体験。

あやっちとは去年に引き続き一緒に参加できて嬉しかったなー

なんでもネット上で見ることができたり知ることができたりする時代だけどリアルのイベントはその日そこに集まったメンバーで作り上げるその時だけの再現性のないもの。だからこそ価値があるし参加したくなる。私の料理教室もそういう場にしていきたい。

私のグループもいろんな経営者の皆さんのチームでした!

たくさんの豪華な景品ありがとうございます!

とかなんとかそれっぽいこと言ってますけど、結果的に言えることは

去年よりさらにパワーアップしてて楽しすぎたーーー!

何が楽しいかわかんないくらい楽しすぎましたーーー!!

順位7位「ラッキー7賞」の景品は1畳の畳。
って、ナニそれーーー(笑)

あ。もしかしたらその楽しさの半分は畳のせいかもしれません(笑)

はあーーー。腹筋の痛みはゴルフのせいだけじゃないと思うのです。

また来年のこの日まで頑張ろう!

ようでんを応援してね!

募集中2019.9.28

「シノズごはんvol5」レシピ本メニューでお弁当を作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

圧力鍋で作る時短カンタンおかずこちらでは電気圧力なべを使っていますがもちろん普通の圧力なべでも作れるレシピを3つ集めました。工程がカンタンで時短にもなり、そして十分に美味しい。超優秀な調理家電「圧力なべ」持っているならこれを使わない手はありません。持っていない人は早速お近くのア〇ゾンや電器店へGO!
TOP