YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

今日からお風呂のお湯は抜かずにいようと思います

大きな地震があると思い出す非常時の対策の事。

いつも気にかけておかなくてはいけないのでしょうが、なかなかそうもいかない。忘れちゃう。だから今日みたいな大きな地震があった時は明日は我が身と思って色々確認しておきたいですよね。

前にブログに書いたんですがでんんきやさんとして言えるのはまずは懐中電灯の電池のこと。ブレーカーの事。ラジオの常備について。など。最近はツイッターにも有益な情報が流れてくるので今朝気になったものを少しご紹介します。

これ、のちのち停電が復旧した時の通電火災を防ぐためにも大事ですので今一度ご確認くださいね~。地震発生後、おそらく停電していると思うのですが、まずは身の安全を確保したらメインのブレーカーを落としておく。これだけ覚えておくといいかもしれません。

これは東京都が作成した防災ブック「東京防災」から引用された画像のツイートです。震災後やってはいけないこととやるべきこと、また日頃の備えについてわかりやすくかかれています。

引用元はこのページです。

ここから誰でも無料でダウンロードできますのでプリントアウトしておくとネットにつなげない環境でも見れるのでいいと思います。偉そうに言ってゴメンナサイなんだけど官庁の作ったものとは思えないクオリティで笑、なかなかわかりやすい冊子になってると思います!とても見やすい。

こういう感じでとっても見やすい

このツイートをした段上さんはブログにもまとめてくれているのでこの記事を見たらさらにわかりやすいです。

むやみに恐怖心をあおってもいけないけど備えあればうれいなし。ということで。これが余震ということもたしかに考えられるし、大阪以外の全国どこの地域でも明日地震が起きるかもしれない。

先日参加した研修会ではこのような内容の災害発生時のシミュレーションもしたのですが統計的な何パーセントの大きな確率で起きると言われていなかった地域に大きな地震が起こっているという話も聞いたので全く予想不可能だなーって思いました。

とりあえず我が家は今夜からお風呂のお湯を最後に抜くのをやめようと思います。トイレなどにつかえますしね!

懐中電灯の乾電池は別々に保管してねーっていう過去ブログはこちら。

防災用の懐中電灯は乾電池を別々に保管すべし。

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

1冊目のレシピ本「シノズごはん」掲載レシピ3選今はもう販売できないレシピ本(印刷会社が変わってデータなし)「シノズごはん」から3品ご紹介します。今までにブログに書いていなかったものを3月下旬にだだだーっとアップしました。これでブログからの閲覧も可能になりました。どれも超簡単なのでぜひお試しくださいね〜♪
TOP