YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

完全予約制の現代的な日本料理店でのお料理の数々がサイコー過ぎて久しぶりに感動した話

今ってどんなもの食べてもある程度美味しいじゃないですか。あまり「えーおいしくないー!」っていうものに出会ってない。最近。

そういう意味では提供する側的には大変な時代だとも言える。

一定のハードルを超えないと感動してもらえるくらいのレベルに達しないから。

コンビニでなにかを買って食べれば平均点以上のものを手に入れることができます。でも感動レベルまではたぶんいかない。外食でも同じ。なんとなく想像ができます。この店のこのメニューはたぶんこんな感じーって。

日本は特に平均点も高いし、平均点以下の食べ物が極端に少ない。平均点で溢れてて食べる側の私たちもそれに慣れちゃってます。

それはほんとうに幸せなこと。

それでじゅうぶん満足なのだけれど

そういう環境にあって、それでもたまーに出会う本当に美味しいものにはやっぱりどうしても感動しちゃうんです。

昨日はかなり感動でした。

隣町のとある日本料理店。創作和食とでもいうのかな。ひとつひとつを丁寧に作ったということが見た瞬間にわかるような、そんなお料理の数々。コース料理でした。お品書きも何もなくて運ばれた時の店員さんの説明だけが頼り。最初は紙に書いて置いておいてほしいーって思ったけど、コースの中盤以降はそんなことどうでもよくなるくらい美味しくて。

私はあまり好き嫌いもなくて(アレルギーはあるけど)全般的になんでも美味しく食べられることだけが特技とも言えます。それでも好きな食べ物っていうのがあって。そのへんが事前にバレていたかのようなラインナップとアレンジの美しさと独創性。また行きたいお店のひとつとなりました。日本料理の軸は太くあってそこに枝葉する店主の遊び心が心地よいお店でした。完全予約制で季節によっても仕入れ状況によってもその度にメニューが変わる、2回目以降の来店の場合は前回出したものは出さないようにしているとかほんと凄すぎます。

毎日家で自分の作ったごはんを自分で食べる生活をしているとこういう外食が染み入ります。でもそれはどこのお店でもいいわけではなくて。この歳になって今更気がつくとか恥ずかしいのですが、私はたぶんこういう日本料理がすきなんだろうなーって思うのです。無理なく自然と美味しいって思えるお店。イタリアンとか中華とかももちろん好きだけどやっぱり日本人のDNAが濃すぎるのか昨日行ったお店のようなお料理がやっぱり好きです。お寿司やさんとか日本食とか、そういう繊細なものが好きです。食べる時にもそういう作り手の作業を思い浮かべながら。「ありがたくいただきます」素直にそう思えるお料理はそうそうない。

長々と書いてしまいましたが実際に何食べたんだよ!って思ってますよね。

写真一枚も貼らずに文章だけじゃ伝わらないんだよーって笑。

ここからは昨日いただいたお料理をご紹介しますがなにせ創作料理なのとお品書きが口頭説明のみなので覚えられなかったのといろいろあって説明が若干雑になってることをお許しくださいね。

このお店は大切な人をお招きした時に使ったり、絶対に外せないデートとか、記念日のご利用とかそういうちょっとした特別感のあるシーンでご予約されることを強くおすすめします。ぜったいにはずしません。超絶おすすめです。

 

生ビールはプレミアムモルツです

プレミアムモルツ一択です

*私はずっとビールでしたが実は日本酒とワインも豊富らしいのでそちらがお好きな方にも十分ご満足いただけるかと思います。

あん肝の味噌煮

海老と菜の花の茶碗蒸し

昆布締め海老の大根シートのサラダロール

魚の名前忘れましたが西京焼き。キャラブキの山椒炊き添え。

たち、ごぼう、他。の天ぷら。たらの芽っぽいけどたらの芽じゃない○○。忘れてしまいごめんなさい。

ゆずの牡蠣釜うにグラタン

中から出てきたゆずの香りに包まれた牡蠣

デザートで締め

詳しくはインスタグラムで明日投稿します。なのでこちらの私のインスタグラムをフォローしていただけると嬉しいです!

私のインスタトップ画面。クリックすると飛びます。

っていうこれがしたかっただけじゃないかというインスタグラムへの誘導をしつつ今日はおしまい笑。

連れて行ってくれた親友夫婦に感謝!ありがとう!

*****************

【お店情報】

ハレの日ごはんFuruyama

〒090-0045 北海道北見市北5条西1丁目16-1

公式サイト

定休日:日曜祝日

営業時間:18時〜23時

完全予約制

 

ちなみに姉妹店は北見のスープカレーやさんドロッピンとのこと。定休日が日曜なのでいまだに行けていませんが一番美味しいといわれているドロッピンにはなんとしても行ってみたいのです。

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

1冊目のレシピ本「シノズごはん」掲載レシピ3選今はもう販売できないレシピ本(印刷会社が変わってデータなし)「シノズごはん」から3品ご紹介します。今までにブログに書いていなかったものを3月下旬にだだだーっとアップしました。これでブログからの閲覧も可能になりました。どれも超簡単なのでぜひお試しくださいね〜♪
TOP