YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

何度も試作を繰り返したローストビーフのレシピ。今日は動画を少しだけご紹介します。

シノズキッチン(料理教室)でご紹介しているレシピは、①料理本からピックアップしてご紹介しているモノ②料理本やネットで紹介されているレシピを作りやすくアレンジしたもの➂全くのオリジナルレシピ、大きく分けてこの3つに分かれます。

今までにどれくらいの数のレシピをご紹介しているか数えたことがないのですが、皆さんからの反応がすこぶる良かったレシピはローストビーフかもしれません。

何度も試作を繰り返したローストビーフのレシピ

今のこのレシピに至るまでに、ビストロのレシピ本の作り方でグリル皿に乗せて10分で作れるものをご紹介していたこともありました。でも表面の焼き色がイマイチ納得できずそれ以降いろいろ試行錯誤しながら、ビストロがなくても作れるフライパンで焼くものに変え、焼く時間もお湯に漬ける時間もタレの配合も色々試し、結果今のレシピになりました。

このローストビーフのレシピは②の料理本やネットで紹介されているレシピを作りやすくアレンジしたもの、に分類されます。でも、もはや原型がわからないくらいイジリ倒していて出典不明。記憶ではいろんなレシピを足したり引いたりさらにアレンジしたりしてます。

お肉のブロック肉の全面(6面)を90秒ずつ焼いてそれがバッチリの仕上がりだったときの感動は忘れられません。そのお肉の大きさと90秒っていう時間とお湯に漬け込みの30分がバシッとハマったあの感覚。

2冊目のレシピ本「シノズごはんVol2」に掲載し、ブログでもご紹介して、料理教室でももちろんご紹介して、本を買ってくれた方やお友達などが美味しかったよーって言ってくれてとてもうれしかったです。いまだに何度も作ってくれる人もいて少し自信が持てました、ありがとうございます。

 

《簡単レシピ》クリスマスにぴったりのフライパンで作れるローストビーフ

ローストビーフの作り方を動画で少しご紹介します

レシピは前にブログにも書いてあるのですが動画もわかりやすいので今日はこちらを貼っておきますね。

ストーリーズに投稿したものをつないでいるだけなんですが写真だけよりもわかるかもしれないので良かったら参考にしてみてください。たなちくのお肉で作ったローストビーフが最高なのは言うまでもないのですが、お手頃価格のオージービーフでも結構イケてるローストビーフになるのでまだの方は是非!

*フォロワーさんからのコメントで気がつきましたが今日のこの動画で間違っているところがひとつあります。お肉をアルミホイルで巻いた後ジップロックに入れてから布巾で巻くのですが、今日のこの動画では布巾で巻いてからジップロックに入れてます。私がナチュラルに間違いました!(笑)でも、結果的に仕上がりに違いがなかったので順番がどちらでも大丈夫ということが証明されました!!(なんだよそれ)

とにかく包むということでよろしくお願いします(笑)

今日はたなちく(田中畜産)の内平ブロック肉で

各面をそれぞれ90秒ずつ焼きます

みわこさんの真似しました。オニオンスライス敷きました。

この断面だけでビール飲めます

この特製タレも決め手

トクベツなお祝いの日じゃなくてもクリスマスじゃなくても、高たんぱく低脂質のもも肉で作るローストビーフはダイエット中のあなたにもおススメです。(わたしか)

作り方が書いているブログもう一回貼っておきますね。

 

《簡単レシピ》クリスマスにぴったりのフライパンで作れるローストビーフ

ちなみにローストポークのブログもあります。

 

フライパンで作る『やみつきローストポーク』の作り方

 

牛もも肉を豚ヒレ肉に変えただけで他は全く一緒です^^

ようでんを応援してね!

募集中2019.10.26

リクエストメニューでシノズキッチン(土曜の部)

募集中2019.10.27

リクエストメニューでシノズキッチン(日曜の部)

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

心もカラダもあたたまるスープレシピ3品少しずつ寒くなってきたこの時期食卓に汁物(スープ)があるとホッとしますよね。お味噌汁はもちろん美味しいのですがそれ以外のスープ系もたまに食べたくなります。カンタンに手に入る材料で簡単に作れるものばかりですので是非作ってみてくださいね♪
TOP