YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

タナカレー販売に伴うお知らせ(電気圧力鍋の件)

昨日、当店の担当の営業さんから社長に連絡がありました。まだ公に公表できないオフレコの情報なので詳しいことはかけないのですが内容としては「良いこと」でもありタイミング的に「今かーーー」なことでもあり、でも結局は「良いこと」だと思っています。

なにか起きた時にその事実に関していろんな思いがよぎるのは当然。人間だもの。しのを。

でも事実は事実として変えられないのであればそこから先どうしていくのが最善策かを考えていけば良いと思います。振り返らないで前を見ていくっていうのは間違ってない。

商売をしているならなにがお客さまにとって有益なのかを考えます。オススメする商品ひとつにしてもお店側の都合なんてもちろん関係ないし、お客さまがのぞむライフスタイルに一番近づけるものを提案するのがプロだと思います。

タイミング的にどうかという話は完全にこっちの都合であり、メーカーの営業さんがご報告してくれた昨日の話はすぐに伝えてくれてありがたいと思いました。だったらその先どう判断していくか。(スピードって大事だと思います。)

ものを売る、売らない、の判断をしていかなければなりません。

全く何を言っているのかわからないと思いますが(笑 詳しくこれ以上書けなくてごめんなさい)来週販売開始予定のタナカレーに関してご報告があります。

タナカレーはお肉とスパイスのセットの商品です。

お肉が放牧敬産牛で通常のものより味が濃いのが売りでもあり、その反面肉質の硬さがネックでもあります。それを解消するのに圧力鍋を使って調理することをオススメしています。それは今後も変わりません。少しでも食べやすく調理してもらいたいので。

で、当初、パナソニックの電気圧力鍋をこのタナカレー販売の際にセット販売しようと考えて一度その旨アナウンスもしました。数を限定して肉、スパイス、圧力鍋の3点セットで販売予定していました。

それを今回3点セットの販売はしないことに決めました。昨日決定したはなしです。

タナカレーの販売は予定通り行います。3月17日13時から。田中畜産オンラインショップから一斉に販売開始します。

ただ今回は電気圧力鍋は販売しないことにしました、というご報告です。

そのほうがのちのちお客さまにメリットがある、っていう言い方はニュアンスがちょっと違うかもしれませんが、(あ、今の電気圧力鍋に欠陥があるとかそう言う話ではないのでー)今回は売らないと言う判断に至りました。そのことを今日はご報告したくてブログに書きました。はっきりと書けなくて申し訳ないのですがどうかご了承ください。圧力鍋をこの機会にセットで購入してみようかと思っていたかたがもしいらっしゃいましたら、お詫び申し上げます。

すでに圧力鍋をお持ちの方はぜひそれを使ってください。

過去、電気圧力鍋をご購入くださった方はどうかそれを使って美味しく調理してください。私も現在進行形で使っています♪

圧力鍋を持っていない方は、タナカレーを調理する際、少々時間がかかってしまいますが煮込み時間を2時間以上にしていただくことで美味しいタナカレーが完成します♪

どちらの作り方も同封の作り方レシピ以外に動画で配信予定ですのでそれを見ながら作っていただけたら幸いです。

電気圧力鍋に関する情報は今後もSNSやこのブログを通し最新情報をお伝えしていきたい、その気持ちは変わっていませんのでよろしくお願いいたします。

あー、ちゃんと理由を書きたい(笑)どうかお察しください。。

ようでんを応援してね!

募集中2019.3.23

シノズキッチン春のお弁当祭り♪

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

鶏胸肉を使って3品鶏胸肉は淡白なのでいろんな調理法で美味しく食べたい。固くパサパサしたイメージだけど美味しく調理したい。そんなわけで3品ご紹介しますね。どれも簡単なのでぜひ!
TOP