YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

隠し味は中濃ソース!?我が家的たまごサンドの作り方

突然ですがサンドイッチなのでしょうか、サンドウィッチなのでしょうか。

イッチなのかウィッチなのか。

ウィッチよりイッチの方が入力的に楽なので私はイッチ派です。

今日はインスタグラムにも先日上げてみた「たまごサンド」のレシピです。(たまごサンドイッチまで言わんのかーい)

我が家的たまごサンドの作り方

 

View this post on Instagram

【ざっくりレシピあり🍳】 ◇きゅうり入りたまごサンド . サンドイッチはたまごサンドがなんだかんだで1番好きかも。最近は厚焼きたまごサンドも流行っているけどまだ食べたことがなくて比べられない(この辺に売っているのかもわからない) だからスタンダードなたまごサンドをずっと作ってます。SNSでよく見るきゅうりを一緒に挟んだのを作りたくてやってみました。たしかにきゅうりの歯応えがアクセントになっててこれはこれであり。 なくても良き。 どっちでも、おいし。 お好みでどうぞ。 . (材料) ・10枚切り食パン ・きゅうり ・卵 ・酢 ・マヨネーズ ・砂糖 ・中濃ソース ・塩胡椒 ・バター ・辛子マヨネーズ . (作り方) ①ゆで卵は殻をむいてボールに入れミニマッシャーでテキトーに潰しておく ②パンは1枚にバター、もう一枚に辛子マヨネーズを塗っておく (耳は今回カットしてませんがその辺はご自由に♪) ③きゅうりはパンの長さに合わせた長さ、お好みの厚さにカット(写真のはかなり薄め) ④潰したゆで卵にマヨネーズ、酢、砂糖、ソース、塩胡椒を混ぜる ⑤パンにきゅうり卵を乗せて挟み5分くらいまな板等重し乗せてからカット . ホットサンドにしても美味でした。 . #おうちごはん #今日の一品 #レシピ #料理記録 #簡単レシピ #手作り料理 #手料理 #時短料理 #時短レシピ #今日のごはん #japanesefood #recipe #シノズキッチン #シノズごはん #サンドイッチ #たまごサンド #ゆで卵サンド #きゅうり入りタマゴサンド #朝ごはん

A post shared by shino's kitchen (@shinozu_tanaka) on

と、インスタ投稿を貼りましたがテキストでも書いておきますね。

材料

細かい分量は記載していません。していませんというかできませんでした笑。こういうのって本当に目分量で味見しながら整えていく感じですよね。マヨネーズだけで作ってしまうと相当入れないとしっかり味がつかないので、隠し味的な中濃ソースやお砂糖も入っています。お酢は入れた方が味がしまる感じがしておススメです。ソースは中濃って書いたけどウスターでもとんかつソースでも何でもいいと思います。入れ過ぎ注意です。

作り方

  1. ゆで卵は殻をむいてボールに入れ、ミニマッシャーでテキトーに潰しておく
  2. パンは1枚にバター、もう一枚に辛子マヨネーズを塗っておく(今回耳はカットしていませんがその辺はご自由にどうぞー)
  3. きゅうりはパンの長さに合わせてカット。厚さはお好みですが今回はかなり薄くスライスしています。
  4. 潰したゆで卵にマヨネーズ、酢、砂糖、ソース、塩胡椒を混ぜる
  5. パンにきゅうり、卵を乗せて挟み5分位まな板などで重しをしてからカットする

ゆで卵を潰したのはこのミニマッシャー

きゅうりの上に卵を乗せて挟む

断面

サンドイッチなので特に難しいことはないのですが、こういうものって各ご家庭によって作り方、味、切り方、パンの種類などなど違いがありそうですよね。

今回は私の作り方を書いてみました。初めて書いたかもしれません。レシピ本にも書いたことがありません。他のサンドイッチも作ってみようかしら。キャベツたっぷりの沼サンっていう懐かしのメニューとか(流行りましたよね前に)。

みなさんのオススメのサンドイッチは何ですか?好きな具は何ですか?

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

手に入りやすいお野菜で作る簡単レシピ材料がシンプルで簡単に作れるレシピ3選。最近はお野菜が高くて大変ですが比較的手に入りやすいもので作れます。作り置きにも向いていますのでぜひご活用ください。

オススメレシピ一覧

TOP