YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

炊飯器でカンタン。優しい甘みが美味しいにんじんごはん。

珍しくご飯もののレシピ書きます。

毎日白米を食べる習慣がなく、時々玄米をお昼に食べたりするくらい、いや週3くらいで食べているかな、とにかくご飯もののレパートリーがあまりありません。

簡単な炊き込み系ごはんをご紹介します。

にんじんの優しい甘みが美味しい「にんじんごはん」

見た目も大事

材料

作り方

  1. お米を研いで水を切り内釜に入れる
  2. にんじんはすりおろすかフードプロセッサーでガーーっと細かいみじん切りにする
  3. 2合のラインよりちょっとだけ少なめに水を入れ、にんじん、塩、ブイヨンを入れて軽く混ぜる
  4. 普通の炊飯モードで炊けば完成

お好みで仕上げにバターを混ぜても良いのですがなくても全然問題なくおいしいです。むしろ混ぜない方がシンプルで好きかも。パセリの緑があるといい感じ。好きな人は粗びき黒こしょうをガリガリかけちゃってください。

にんじんの大きさは普通サイズで。

余ったら冷凍して、ピラフに使ったりオムライスに使ったり、お弁当にももちろん彩り良いのでおすすめです。

4月の料理教室のメニューにも入っています。

3月の料理教室は中止します。4月は25(土)26(日)を予定しています。

こちらも受付していますよー。

ようでんを応援してね!

募集中2021.1.24

お野菜たっぷりのワンプレートランチ

募集中2021.2.11

おうちで楽しむカンタンひなまつり特別メニュー

募集中2021.2.21

おうちで楽しむカンタンひなまつり特別メニュー

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

正月過ぎても使えるカンタンおせち3品もうお正月を迎えてしまったこのタイミングで今更作る人はいないかもですが、少し過ぎたって十分普段の食卓で活躍できるレシピですのでご紹介しますね。

オススメレシピ一覧

TOP