YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

我が家の洗濯機がこわれた。

自宅のドラム式洗濯機から水漏れ事件

かかりつけのでんきやさんに見てもらいました(22:13)

給湯器と洗濯機の間らへんの床に水漏れを発見したある日の夜。数日前から水の音っぽいいつも聞いたことのない音がしていたけど給湯器関係の機械音だと思い放置。また別の日は床が少し濡れていて洗濯機の排水フィルターが詰まったかなと焦って点検したけど詰まるほどではなかったので特に気にせず放置。いくつもの発覚のタイミングをすり抜けこの日ついになんか変だと気がつく。(遅い)

水漏れ箇所の特定

水漏れ現場から徒歩3歩という激近な立地にいたかかりつけのでんきやさんに相談。若干アルコールを摂取していたにもかかわらずすぐに見てくれたので、やっぱりかかりつけのでんきやさんはありがたいなあ、頼りになるなあ、なんてぼんやり考えていたらすぐに診断終了で、どうやら給水バルブからの水漏れということが発覚。

問題の給水バルブ

修理で対応できそうだ

修理は難しいですね〜買い替えという選択になるかもしれませんねえ、と言われたら「まだ六年くらいしか使ってないのに〜」と口を尖らせようと待ち構えていたわたしは拍子抜けしたと同時に心底ほっとした。

ついに買い替えになるかと思ってたーーー。最近脱水の時とかすごい音するしドラムが歩き出すんじゃないかと思うほどガタガタ揺れるしいろいろやばそうだと思ってたから修理で済んでよかったよーーーーー。

修理完了

というドタバタがありつつ本日修理完了。

交換した給水バルブ

どうやら数日前にあった社長のブログと同じ症状だった模様。

こちらです。

洗濯機の蛇口は閉めておきましょう(一回一回)

なので今日から洗濯が終わったら蛇口を閉めておくようにしたいと思います。(忘れそう)

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

手に入りやすいお野菜で作る簡単レシピ材料がシンプルで簡単に作れるレシピ3選。最近はお野菜が高くて大変ですが比較的手に入りやすいもので作れます。作り置きにも向いていますのでぜひご活用ください。

オススメレシピ一覧

TOP