YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【動画あり】ごぼうの唐揚げは無限ビール案件

ごぼうの唐揚げ

以前ブログにも書いたレシピですが今回はさらに簡素化しております。

その時のレシピ

とりあえずビール!ごぼうのからあげの作り方

ごぼうを叩いたりするレシピだったんですけどまあなくてもいいかーということで(いいのかい)やってないしおろししょうがも入れてないし(にんにくだけでいきました)レンチンしてるしかなりカンタンになってます。

最高のおつまみ

おつまみじゃなくてもおやつでも食べていただきたいごぼうレシピです。

あれは何年前だろう、、、美幌豚醤油まるまんまのレシピコンテストに出た時のレシピです。あれを普通の醤油バージョンにして前回のレシピ本「シノズごはんvol5」にも掲載しました。

少し下茹でして熱いうちに下味をつけてから片栗粉をまぶして揚げています。シンプルだけどごぼうの力強いうまみと合わさってビールが無限にすすんでしまうキケンな一品。

是非おうちで揚げたてを食べていただきたい。

材料

材料

作り方

  1. ごぼうを洗って包丁の背で皮をこそげ取る。全部の皮はむかずに半分くらい残るくらいの状態にする。
  2. 食べやすい長さにカットし太ければ太さを半分にして水につけておく。
  3. 耐熱ボウルにごぼうを入れラップして2分程度レンチン(600w)
  4. ポリ袋にしょうゆ、酒、おろしにんにく、黒胡椒を入れレンチン後の熱いうちにごぼうを入れもみ込んで漬けておく(できれば30分くらいはつけたい)
  5. 新しいポリ袋に片栗粉を入れ、4のごぼうを汁を切って入れていく。袋に空気を入れ口をしばってシャカシャカ振り片栗粉を全体にまんべんなくまぶしておく。
  6. 鍋に油を熱し(少ない量でOK)180度でカラッと揚げていく。キツネ色になればOK、目安は2~3分。

*つけダレは揚げたてのごぼうをつけて食べても黒胡椒がきいていて美味しいです。もちろんそのままでもOK、マヨネーズをつけて食べると責任は取れません。

片栗粉をまぶしたごぼう

カラッと揚げていく

ごぼうはきんぴらも美味しいし、豚汁には欠かせないし、マヨネーズ和えのサラダも捨てがたいけど、唐揚げはかなりおすすめです。今時期おいしいごぼうが出ていますので是非お試しください。

 

(豚醤油まるまんまは美幌町のご当地調味料です。地元のスーパーで販売中。)

 

動画があるので参考までにどうぞ。

 

 

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2021.10.24

簡単スパイスカレーとかち割りポテトフライ

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

カンタンごはんレシピ3品新米の季節だというのに白飯のまま食べずにアレンジしまくっているレシピを3つご紹介。超カンタンです。

オススメレシピ一覧

TOP