YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【レシピあり】フライパンひとつで作れるパスタ(あさりのバター醤油)

何かと忙しいこの時期にぴったりのズボラかつちゃんと美味しいワンパンパスタです。

フライパンひとつで完結

パスタって大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かして茹でる、っていうのが基本の作り方ですよね。最近はレンチンで茹でられる容器もあるけど(私も使ってます)

そうなると最低鍋とフライパンが必要で洗い物は多いし光熱費も余計にかかるしでなかなかコスパが悪い。

それをフライパンひとつで作っちゃおう!っていうのが最近また注目され始めています。有名料理研究家さんやシェフが紹介してますね。

今回はとある日のランチに家にある材料で作ってみたワンパスタを動画にしてみましたのでご紹介します。

フライパンで具材とパスタを一緒に煮込みます。具材から出るお出汁がパスタに染み込み美味しくなる、パスタからは小麦粉が出てきてとろみがつく、など双方にいい感じの効果があってちゃんと美味しくなるのでもうずっとこれでいいんじゃないかと思うほどです。

お好みの具材でいろいろアレンジ可能。

今回はアサリが主役

材料(1人分)

量は今回適当なので参考程度に

作り方

最初にオイルでにんにくとベーコンをさっと炒めて水を加え、具材も一緒にひと煮立ちさせる。

塩ひとつまみ程度入れてパスタ投入。入れにくかったら半分に折る。

ふたをしてパスタの表示時間通りに火を通す(硬さはお好みで。途中水分足りなければ水を足して調整)。

今回ブロッコリーはゆで時間残り4分位の時に投入。この辺も好みで。くたくたが好きなら最初から入れてOK。

パスタが柔らかくなり水分がある程度飛んだらバター(10g前後)としょうゆ(小さじ1)を最後に入れて味を整え完成。黒胡椒が好きな人は最後にもガリガリ。盛付してからオリーブオイルを最後にかけると香りも良くなってgood。

 

いろんな具材でお試しください♪

 

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2024.5.12

喫茶店のあの味!ナポリタンを作ろう

募集中2024.5.19

チキンビリヤニを作って炊き立てをみんなで食べよう!

募集中2024.5.26

喫茶店のあの味!ナポリタンを作ろう

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP