YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

【ざっくりレシピ】イカとセロリの藻塩和え

少し前に作ったこちらのざっくりレシピを書いておこうと思います。

イカとセロリ。中華の炒めものでもある組み合わせですよね。

今回は炒めずイカをさっとゆがいてから和えました。

名前のない料理

あえて名前をつけるなら。。。

イカとセロリの藻塩和え でしょうか。

しょうがとかこめ油とかレモン汁もいい仕事するのに名前には入れてもらえてませんが仕方ないでしょう。長くなります。

 

ざっくりとした作り方を書いてみます。

お刺身用のイカをお湯でさっと茹でます。お湯にはお塩を少し入れました。秒数にして15秒くらい?

茹でる前にイカの表面に格子状に切れ目を入れています。その切れ目がすぐに開いてくるのでそしたらさっとざるに上げます。

刺身用なので生でも食べられます。

セロリは筋を取ってから斜めに薄切り。

ボウルにイカとセロリを入れます。

セロリの葉っぱも少し細かく刻んで一緒に入れます。

藻塩に最近ハマっていてこちらの味付けにも使いました。普通の塩の時よりも気持ち多めに入れて大丈夫です。

そして何かしらのオイルを足します。

今回はこめ油。

太白ごま油等のクセのない油が良いのかな、どうかな、と言う感じですが我が家にはこめ油しかなかったのでそれを使用。

あとは生姜をすりおろして少し入れ、なかなか使い道のやってこない「山椒」も適当にパッパと振り入れました。

なんとなく酸味も欲しかったのでレモン汁も少し入れています。

これで完成。

味を見ながら作ったので分量もはかっていません。

次作る時はレシピ起こししてみよう、そうしよう。

 

好きな味と食感だったのでまた作る予定です^^

お通しにも良さげな一品。

 

って、お酒との相性ばかり考えてしまいすみません(笑)

 

 

藻塩は普通にスーパーで買いましたがこれと同じかな?↓(塩おむすびにしても美味)

ようでんを応援してね!

募集終了2024.4.14

ビリヤニ作って炊き立てをみんなで食べる回

募集終了2024.4.21

ゆるっと腸活も意識した「炊飯器で作れる発酵カオマンガイ」

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP