YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

先日の経験からアボカド購入時の判断基準見直ししました

アボカドってギャンブル性の高い野菜?果物ですよね。

って、突然すみません。

この話は過去にも買いたことあるのですが今回ちょっとそのギャンブルに負けたのでブログにしておきます。

アボカドはどうしてもカットしてみないと中の状態がわからない。皮の色が緑だとまだ熟していない、黒っぽくなったら食べ頃というのはわかるけど、黒っぽいのをただ買っても中に筋がと思っていたり熟しすぎていたりと難しい。

過去の経験から100円くらいの特価になっているアボカドはかなりの確率で危険なので買わないようにしています。

ギリ200円以上なら今まで問題なし。(私調べ)

あとは一番重要なのが

「ヘタが取れていないこと」

左下のアボカドはヘタが取れています

ヘタが取れていると100%傷んでいます(これも私調べ)

 

先日、

ヘタが取れていなくて

200円ちょっとのアボカドを買いました。

こちらです

若干黒くなりすぎてるかな?という不安があったものの過去の経験から『多分いけるっしょ』と呑気に買って帰ってきました。

そして、カットしてみました。

 

 

 

傷んでいました。。。

ギャンブルに負けました。

とてもショックでした。

 

いやぁ、アボカド難しい、、、。

 

悔しいので、食べられそうな下の部分を竜田揚げにしました。(火を通せばいけるっしょ的発想)

竜田揚げ

まあ、生でも食べられたのでしょうが細かく黒っぽい筋が残っていたので加熱しました。

 

 

これからのアボカド購入の判断基準は

こうします。

200円から300円にアップしてみます。よくわからないけどそれがいい気がします。

なかなか高級な食品になってしまいました。

 

みなさんもお気をつけください。

 

前回のアボカドに関するブログはこちら

 

アボツナクリチサラダの作り方(付録:いい感じのアボカドの選び方)

ようでんを応援してね!

募集終了2024.4.14

ビリヤニ作って炊き立てをみんなで食べる回

募集終了2024.4.21

ゆるっと腸活も意識した「炊飯器で作れる発酵カオマンガイ」

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で14年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般、補聴器が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスセットを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

お弁当にもおススメのレンチンたまごレシピ3品新年度、新学期、春からお弁当作りがスタートした方にもおすすめの卵レシピです。なんと全てレンチンで作ることができます!
朝の忙しい時間でもチャチャっと作れて洗い物も少ないのもいいところ。お弁当作りは適度にラクすることも長続きの秘訣ですね♪

オススメレシピ一覧

TOP