YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

トースターで作る「鶏肉の松風焼き」のレシピはこちらです

今年もあと半月となりました。たぶん気がついたらここから正月まであっという間です。
クリスマスから大晦日なんて瞬きしているうちに来ちゃいます。はい。

久しぶりのパナソニックジャンパー

お料理教室は来週の金曜日に開催予定。まだまだ空きあるのでよかったらどうぞー。

で、その日はおせち料理を作る予定。
おせちと言ってもとても簡単なものばかりです。

その中の一つ。

鶏の松風焼きをご紹介しますね。
当日も作ります。
見た目は手がかかっているように思うけど作ってみたらかなり簡単です。トースターがあればできるかなー。グリルでもとろ火で焼けばできるかなー。

では行ってみようー。

トースターで作る鶏の松風焼き

(材料)
鶏胸肉300g
溶き卵1個分
パン粉大さじ4
みそ大さじ2
砂糖大さじ1
みりん大さじ1
くるみやピーナッツ等 大さじ4
青のり、白ゴマ適量

(作り方)
①鶏胸肉は皮をとってフードプロセッサーでミンチにする
(最初からひき肉300gを用意してもオッケー)
②ボウルに①と溶き卵、パン粉、みそ、砂糖、みりんと加えよく練り合わせる。ナッツも入れてさらに混ぜる。


③クッキングシートの上に②のタネを厚さが均等になるように広げて、オーブントースターの弱設定で(150wくらい)15分程度うすーく焼き色がつくまで焼く。


④冷めたら切り分け(16等分くらい)片面に分量外のみりんを塗り、白ごまと青のりを押さえるようにつける。(半量ずつ)
市松模様に交互に盛り付け完成。

なんだか簡単だけどお正月感あるよね。

ひき肉買って来て作ったらより簡単。是非是非やってみてねー♬

 

:::::::::::::

おせち料理教室
12月22日(金)10時から12時
参加費1000円

予定メニュー
・鶏の松風焼き
・ローストビーフ
・伊達巻
・レンジでうま煮
エプロン持参でようでんまでお越しください。

ご予約は(☎️0152-73-1490)もしくはSNSコメントでお願いしますー。

 

ようでんを応援してね!

募集中2019.8.24

電気圧力なべを使ってお手軽ワンプレートランチを作ろう!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

暑くても灼熱地獄にならないで作れるレシピ3品夏本番。キッチンの環境は過酷を極めています。さっぱりした素麺が食べたいと言われ茹でてる間こっちは汗だく。涼しげな料理を作る過程では涙ぐましい汗水たらした工程があります。でも大丈夫。暑くてもそんな苦労しないでカンタンに作れるお料理がたくさんあります。そんな3品を今月はご紹介。
TOP