YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

伊豆長岡温泉「富嶽はなぶさ」への旅という豪華賞品が当たったので行ってきたよ

うろ覚えすぎてほんとに当たったかどうかも今となっては怪しいけどかなり昔、子供の頃にどこかのスーパーの抽選会か何かでりんご1箱が当たったのが人生で唯一大きめの当たりくじでした。

今回その記録を上書きさせていただきます。

伊豆長岡温泉 富嶽はなぶさ

友人Hの旅館が移転リニューアルする際のキャンペーン企画で、無料宿泊券を3名様にプレゼントというのがありまして、ツイッター上でフォロー&リツイートした方の中から抽選で選ぶというもので、私も気軽な気持ちでリツイート、なんとその結果、その中の1人に光栄にも選んでいただきました。ZOZOの前澤さん的な企画です。この瞬間りんご1箱の記録がついに塗り替えられました。

富嶽はなぶさに行ってきました。

見て華やか食べて美味しいお食事

ZOZO的100万円ではないけど豪華過ぎる体験をさせてもらいました。

お部屋によっては露天風呂も付いてます

滞在期間中あいにくの天候で、この宿の売りでもある全室富士山ビューという景色は見ることが出来ませんでしたが、この友人Hの投稿等で見ていた富士山の勇姿を脳内フォトショップでうまいこと合成させれたので問題なしです。どっしりと構えていらっしゃいますね、やっぱり、富士山は。

この企画の発案者である友人H

友人Hは鶏皮サラミと言う手間がかかりすぎてシンドイけど食べたら鶏皮の概念が変わるようなビールにぴったりのおつまみなどのオリジナルの商品を旅館のECサイトで販売してみたり、だし巻き卵の作り方を教えつつ自分で作った陶器に盛り付けるという体験型のプランを企画したりと、旅館の型にはまらないアイデアを次々と出しながらファンを増やしている少々尿酸値に不安のある板前でもあり経営者でもあります。

…息継ぎさせてよ。

そんなぽっちゃり系板前が企画したツイッターのキャンペーン。

(友人Hはこちら ↑ )

少しでも敷居が高そうと思われてしまう旅館には「まず来てもらい体験してもらう」という意味ではこの企画はぴったり。無料宿泊券以外にも1万円の割引券という商品もたくさん用意し、当たった人はぽつぽつとご来館されているようです。

この手の企画は賛否両論あるけどやってみないとわからないし、実際私達は当選させてもらったから今回本当に行ってきた。ここに行くなら千葉のラーメン屋さん友理にも寄ってく?ってなった。(寄り道の範疇超えてるけど笑)伊豆に行ったからあの酒屋さんにも行こうってなった。

とろけるおにく

とにかく美幌から移動するきっかけとしては十分な理由でした。夫婦で飛行機乗ったのは2年ぶりです。サイトを作ってくれたハカセとそれぞれピンで打ち合わせしたことはあっても3人揃ってというのは今回が初めてでした。用意してきてくれたスライドを部屋の壁にプロジェクターで映し出してようでんの今後について話しました。有意義な時間でした。

風が吹くだけで足が痛くなる危険性の高い友人Hのお陰でかなり充実した時間を過ごせました。美幌から伊豆に連れて行ってくれてありがとう。みんなに会わせてくれてありがとう。次は胃袋もう一個くらい仕込んで行けるように鍛えておきます。

玄関入るとすぐの階段

鮎のお刺身

朝食もおいしい

というわけで、伊豆長岡に行くならここの旅館がおすすめですので是非行ってみてくださいね。↓

友人H(花房光宏)の旅館です。グルメなあなたに是非オススメしたい。富士山見えるのは確かに凄いけど、ここはお料理目的だけで行ってもご満足いただけるお宿です。さらに富士山がもれなくついてきます。

富嶽はなぶさ公式サイト

鶏皮サラミが買えるサイトもここにあり。

〒 410-2201 静岡県伊豆の国市古奈407

TEL.055-948-1230 

FAX.055-947-1718

ようでんを応援してね!

募集中2019.10.26

リクエストメニューでシノズキッチン(土曜の部)

募集中2019.10.27

リクエストメニューでシノズキッチン(日曜の部)

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

心もカラダもあたたまるスープレシピ3品少しずつ寒くなってきたこの時期食卓に汁物(スープ)があるとホッとしますよね。お味噌汁はもちろん美味しいのですがそれ以外のスープ系もたまに食べたくなります。カンタンに手に入る材料で簡単に作れるものばかりですので是非作ってみてくださいね♪
TOP