YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

手作りは美味しいね。「フープロ一発!玉ねぎドレッシング」の作り方

今日はフードプロセッサーやミキサーを持っている人に作って欲しいドレッシングのレシピです。コレを作るために買わなくてもいいです。

そして、ドレッシングを作るとかめんどくさいわあ〜って思ったかもしれませんが、確かに私もめんどくさいです。

買ってきた方が早い。

でもいつ頃からか市販のドレッシングの味が濃く感じるようになったりして、サラダは塩胡椒とオリーブオイルで食べるのが一番ヘルシーで美味しいわよね〜などとどこぞのモデルだよ的発言をするようになりました。色々とおわびします

自分だけなら塩胡椒とオリーブオイルのモデルセットでもいいけど、お子様のいるご家庭やバリバリ働いてきた旦那さんにモデルセットというわけにいかない場面もあると思います。

この辺は玉ねぎ生産量日本一の地域なので玉ねぎがどこの家庭にも貯蔵されています。たぶん。きっと。ということで玉ねぎを使ったドレッシングを作ってみました。添加物なしの塩分控えめドレッシングで野菜をむしゃむしゃ食べてください。

フープロ一発玉ねぎドレッシングの作り方

材料(出来上がりはおよそ450ml)

作り方

  1. 玉ねぎはざく切りして皿に乗せラップをかけレンジで2分加熱
  2. 玉ねぎの粗熱が取れたらその他の材料と一緒にフードプロセッサー(またはミキサー)でがーーーーーっと一気にかくはん。滑らかになったら完成。

レンチン玉ねぎ

玉ねぎはレンジにかけて辛味を飛ばしていますが生でもオッケー。お子様にはレンジ加熱したものの方が食べやすいかと思います。あと、私のレシピに頻繁に登場する「青のり」ですが、今回も使っています。なぜならいっこうに減らないから。普通に売っている1袋分なのになかなか使い切れません。今回ももしかしたら合うかな?と思って試してみたら「まあまあ合うかも」くらいでしたのであってもなくてもいいです。青のりの風味は出ますが今回は玉ねぎが主役なのであんまり出しゃばらない程度にしています。なので青のりの処遇についてはお任せします。

わかりやすく玉ねぎだけでかくはんしたところ

最初血迷ってこんな容器に入れました

こういうのが使いやすいですね。(100円ショップにも売っています)

アップ画像

比較的どんなお野菜にも合います

写真はいろいろ入れすぎました。シンプルにオニオンスライスにも合います。玉ねぎオン玉ねぎになりますけどね。

あと、炒め物にも使えるのでなんとかして1週間以内に使い切ってください。

コレは鶏むねとんげんの炒め物。味付けは玉ねぎドレッシングのみ。

良かったらお試しください♫

ようでんを応援してね!

募集中2021.5.23

進化系おにぎらずプレートでランチ

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

火を使わない簡単サラダ3品あと一品という時や暑くてコンロに立ちたくない時などササッと作れるものばかりです。材料もシンプルなので何かに置き換えも可能。

オススメレシピ一覧

TOP