YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

ズッキーニともやしのナムル

ズッキーニはどのようにお料理していますか?

 

私は毎日のようにズッキーニを食べていますがいろいろやった結果普通に輪切りをフライパンで焼いて塩胡椒でいただくというもの。結果これがいちばんシンプルで美味しいのではないかと思っています。

弱火でじっくり焼く

私は毎日これでいいんですが、そうはいってももうちょっと他の調理法もないんかいと。たまにはちがうレシピが欲しいぞと。言われたわけではありませんがご紹介します。

前にもご紹介したのはこちら。ズッキーニの味噌汁。レシピ本にも載せています。

ズッキーニのお味噌汁が美味しすぎて。

とろとろになったズッキーニのお味噌汁はこれとごはんがあったらもう十分満足です。

そして、昨日あたりツイッターでズッキーニが少し話題になって「生」でもおいしいよというのをみたので今日は薄くスライスして塩もみしてナムルにしてみました。

消費期限が今日までだったもやしと合わせてみたらなかなか美味しかったので簡単なレシピを書いておきますね〜。

ズッキーニともやしのナムル

材料および作り方(3〜4人分)

  1. もやしはレンチンで火を通しておきしっかりと水気を絞る
  2. ズッキーニは薄くスライスして塩をまぶして水が出てきたらしっかり絞っておく
  3. ボウルにもやしとズッキーニを入れ鶏ガラスープの素、だししょうゆ、豆板醤、ごま油を混ぜて和えたら完成

仕上がりはこんな感じ

ズッキーニは塩もみしてやわらかくしたら他の食材と合わせてサラダ感覚でいただくのもおいしそう。

レシピ本掲載のレシピとしてはこんなのもあります。揚げだしズッキーニ。

ズッキーニはお味噌汁が美味しいけどこっちもおすすめ。揚げ出しズッキーニの作り方。

 

揚げ物のハードル高いけどやっぱり油との相性が抜群だし、お出しでいただくとろとろズッキーニが最高なのでお試しください。

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

夏野菜トマトを使った簡単レシピ3品今が旬のトマトを美味しくいただく簡単レシピです。加熱しても生のままでも美味しいトマトはいろんなアレンジができて楽しい食材ですね。彩りもいいのでどんどん取り入れたいところ。

オススメレシピ一覧

TOP