YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

(動画あり)「豚の生姜焼き弁当」

我が家はお弁当を持って会社に行く、という家庭ではないけれど、お昼ご飯を「お弁当」にしておくとなにかと便利です。

洗い物が少なくて済むだとか、少ないおかずでもなんとなく格好がつくだとか、朝お弁当作っておくと気分的にもラク、だとか。

あるものでパパッと作れるお弁当はやっぱり助かります。

今日は豚の生姜焼き、ずっと使ってなかった魚肉ソーセージのケチャップ炒め、冷凍ブロッコリー、紫キャベツの塩もみ、ビストロで作ったゆで卵、冷凍ごはん。

今日のお弁当(社長の)

生姜焼きの作り方って各家庭で様々ですよね。カレーの作り方くらい家庭ごとのマイルールがある料理ではないでしょうか。(どうなんだろ)

我が家は焼いてから味付けするタイプ。先に漬け込み派とあとから味付ける派に別れそうですね。

小麦粉もつけないでそのまま焼きます。たしかケンタロウさんのレシピ本を若い時に買ってそれに書いてあった通り焼いてから味付けするスタイルに落ち着いたような記憶があります。(漬け込んでから焼くと焦げやすく肉が硬くなるとか書いていた)

とはいえ美味しかったら作り方はどちらでもいいですよね^ ^

メインのおかずがお肉でどどーんとお弁当箱の中で存在感があると他のサブは少しでもなんか格好がつく。茶色いお肉おかず助かります。

ちなみに簡単な動画もあります。

 

ようでんを応援してね!

ようでんのヨメ 田中 忍

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で8年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、ニュースレター・チラシ作り、SNS、POPの作成等が主な担当業務。 まだまだ一般的にはわかりにくい「まちのでんきや」の仕事内容や、スタッフの様子、家電にまつわる情報提供をブログを通して広めたいという目的で毎日更新に励む。 「ダイエットしなきゃ」が口癖だが飽きっぽい性格ですぐに挫折する日々。 最近かなりバレバレの隠れふなっしーファン。

PROFILE

今月のテーマ

かぼちゃで3品「おかず系レシピ」女性は特に好きな人が多いかぼちゃを使って簡単に作れるおかず系の3品を。作り置きにもできます。おつまみにもなります。お弁当に入れるとカラフルで華やぎます。

オススメレシピ一覧

TOP