YODEN YOME SHINOBU - 田中 忍

加湿器の準備はお済みですか?オススメはやっぱり気化式の大容量加湿器。

今シーズン、この報告をまだしていませんでした。

 

加湿器出しました

大容量加湿器をすでに稼働させております。これがないと体の中から干からびてしまいます。暖房は1ヶ月以上前から点火していますのでね。

大容量というのはこういうことで、

タンクがふたつ

4.5Lがふたつ。こんなに水が入っていてもほぼ1日でなくなってしまうのですからどれだけこの季節は乾燥しているのでしょう。乾燥すると口→のど→気管→肺というルートがやられやすくなり、簡単に風邪引いてしまいますので注意したいところ。

風邪やインフルエンザなどのウイルスは乾燥が大好きです。

こまめに水を飲みつつ、加湿器でおへやの湿度を適度に保って(40〜60%は欲しいところです)この冬も乗り切りましょうね。

引き続きコロナウイルスも警戒しつつ例年通りインフルも気をつけて、、、

って予防策的には今までとなにもかわりませんがさらに気をつけたいと思います。

今年の5月に加湿器を洗って乾かして仕舞ったブログはこちら。

そろそろ加湿器を仕舞う時期なのでその前にしっかり洗って乾燥させました!

そう考えると6、7、8、9月しか加湿器なしの期間がない!

一年のうち3/4はウィズ加湿器生活!

オススメ加湿器は、ちゃんとお部屋にあった能力で(広い空間に小さな加湿器では足りない)気化式のタイプです。

我が家でも使っているパナソニックの気化式加湿器は

というメリットがあります。

オシャレ系加湿器でよく見かけるアロマの香りとともに蒸気がぶわあーと出ているタイプ(超音波式)は、加湿能力はそれほど高くなくてお手入れしないと水中の菌も一緒に空間にばらまく可能性もあるので気をつけたいですね。

 

というわけで、冬が始まる前に加湿器の準備をしておきましょう〜。

 

少しリビングが広いおうちやキッチンとリビングが繋がっていて大きな空間を一度に加湿したいときなどは我が家と同じタイプがおすすめです。↓ ↓

 

そこまで大きくなくて良いという場合はこちら↓↓

 

 

ようでんを応援してね!

募集中2021.12.30

気軽に作れる和洋折衷おせち料理教室

ようでんのヨメ 田中 忍(シノズ)

1974年生まれ水瓶座。結婚3年目に「まちのでんきや」という未知の世界に足を踏み入れ今年で12年目。 店舗内で接客を担当。 毎月の料理教室、SNS、販促関係全般が主な担当業務。最近はシノズキッチンでスパイスや冷凍カレーを販売している。 毎日更新のブログでは「まちのでんきや」の仕事内容や、家電にまつわる情報、調理家電を使った料理のレシピを発信。 「ダイエットしなきゃ」と言いつつビールを飲むことが何より大好き。

PROFILE

今月のテーマ

クリスマスに作りたいちょっぴり華やぐパーティレシピ今年もやってきました12月!おうちでクリスマスパーティ等をされる方向けの今月のラインナップです。もしmenuにお悩みでしたらどうぞご活用ください。なぜか3つとも丸いお料理になりました笑。

オススメレシピ一覧

TOP